上島珈琲 麻布十番でモーニングしながら打ち合わせ


麻布十番の上島珈琲に開店前に並んでました。
朝、7時開店なんだけど、十番のカフェで
一番開店が早いからなのか朝一でも結構、人がいます。

上島珈琲で朝からモーニング打ち合わせ

モーニングセットを頼んで
X240sを開きながらお仕事の打ち合わせ。

最近、上島珈琲で朝からこのパターンが多いかも。
タンブラーを持って行くと50円引きだったり
ポイントカードがあるみたいで女性社長さんのお気に入り。

仕事の前による人も多いみたいで、パソコン開いて仕事してる人や
新聞を静かに読んでる人など年齢層はちょっと上

場所柄なのかもしれないけど
落ち着いた雰囲気で打ち合わせもしやすいです。

これで、wifiがつながれば言うことないんだけどな。

ワイヤレスゲートのBBモバイルポイントがないので
OCNモバイルONEを使ってネットにつなげていました。


ThinkPad X240sを使い始めて、変わったこと



ThinkPad X240sにドッキングステーション(ドック)は取り付け可能?


X240sには背面端子がないので
各種ドックは取り付けられません


ThinkPad X240sにはドッキングステーションは取り付けられません。


背面端子があるThinkPad X240を選べば、
ベーシックドックやプロドック、ウルトラドックを
取り付けて使用することが出来ます

ThinkPad X240の背面 ウルトラドッグを取り付ける端子がある

マルチモニタ環境や周辺機器が多い場合は
モニタ端子や電源端子などいちいち本体に取り付ける必要がなく
ドックにガチャッとX240を合体させるだけでいいのが便利です。


ThinkPad X240ならば各種ドックが取り付け可能

中には仕事場、自宅と2つのドッグを購入して
X240を持ち運びながらドックを使い倒してる方もいらっしゃいます。


私の場合は仕事場のメインにデスクトップパソコンを利用してるので
ドックを取り付ける端子がなく軽さに勝るThinkPad X240sを選びました。

ThinkPad1台をメインに使う場合は
ドッグが取り付けられるX240が便利かもしれません。

ドックってロボットの合体みたいで
男子的に、そそられるんですよね。


ThinkPad X240とX240sの比較 何が違うのか?


タブレットはノートパソコンの代わりになるのか?使ってみた

タブレットはノートパソコンの代わりになるのか?
Windows8.1搭載の8インチタブレットを使ってみましたが・・・

結論から言うと

ノートパソコンの代わりにはならなかったです


私の場合は、ビジネスでノートパソコンを使っていて
動画編集や写真加工など場所を選ばず作業をするので
タブレットで代用するのはほぼ、不可能でした。

同じ作業をしようと思ったら、効率が極端に落ちるし
動画編集をやろうものなら、かなり重くて無理がありました。


もし、タブレットの操作性を上げるために
ブルートゥースキーボードをつけて・・・なんてことをするのならば、

今使ってるノートパソコン
ThinkPad X240sの重量とあまり変わらなくなります。

使い方にもよりますが、仕事の現場ではタブレットを
ノートパソコン代わりに使うのは厳しいですね。


逆にブラウザの閲覧しかしないとか、
フェイスブックに投稿するなどの簡単な作業だけなら
タブレットはどこでも見られるので便利かも。

エクセルなどプレゼンならタブレットは便利かも

ビジネスの現場で使うとしたら、営業マンが
出先のお客様に商品写真や情報をタブレットで見せるとか

見積もりをエクセルで出すなど
プレゼンしたりするにはいいかなと思いました。

エクセルのシートを編集したり、
報告書を作ったりとなるとタブレットよりも
圧倒的にノートパソコンのほうが仕事が速いです。


ノートパソコンを持ち運ぶなら軽くて薄いX240s


ノートパソコンを持ち運ぶなら軽くて薄いX240s


私は、必ずノートパソコンをバッグに入れて持ち歩いていますが

いつも持ち歩いている理由は・・・

思い立ったときにノートPCを使って形にできたり、一仕事できると
予想外にはかどったり、結果につながったりするから。

麻布十番タリーズでThinkPad X240s

今日も、麻布十番のタリーズで雨の音を聞きながら
数分の空き時間にThinkPad X240sで一仕事


タリーズで突然、待ち合わせになってちょっとだけ空き時間ができて
しかも、とあることを急に思い立ったのでX240sを開いて作業していました。


重たくて、かさばるノートPCだと結局持ち運ばなくなりがちですが
X240sの軽さなら通勤時に持ち運んで仕事前にカフェで作業するとか
いつもと同じ生活にちょっと刺激を加えられるかも。

カフェで使うノートパソコン

カフェの場所を変えるだけでも、毎日が楽しみになったりします。


そもそも、自宅で、何か新しいことや仕事をしようとしても
食べ物、TV、睡魔、、いろいろな誘惑に勝たねばなりません(笑)


今はどうなのか知りませんが、
ちょっと前にはやった朝活!?なるものも

持ち運びが出来るノートパソコンがあるだけで
同じ時間を過ごすのでも結果が変わってきそうです。

何か結果を生み出すときはスマホや
タブレットではちょっと厳しいんですよね。

この1年、ずっとX240sを持ち歩いていますが、
軽くて薄いので持ち運びが全く苦にならなくなりました。

というよりも、ワクワクしながら持ち運んでます。
X240sだと持ち運んで使うのが楽しみになっています。


ThinkPad X240s 開けた瞬間、持ち運びたくなった

ThinkPad X240sを使い始めて、変わったこと


セミナー講師でノートパソコンを使うならLANポートとVGAモニタ端子は必須


標準でVGA端子とLANポートがついている
ThinkPad X240sはやっぱり便利でした


ThinkPad X240s はセミナー講師にぴったりかも・・・なぜかというと

ウルトラブックになって薄く、軽くなったしわ寄せに
LANポートがなくなったり、プロジェクタをつなげるための
D-sub(VGA)アナログモニタ端子がない機種が増えてきました。

最近ではHDMI端子やDisplayポート端子などデジタルの
モニタ出力端子のみを標準で搭載してるPCが多いですが

残念ながらセミナー会場のプロジェクタは
ほとんど、デジタル端子には対応していません。


デジタル端子しかない場合、アナログ端子のモニタにつなげるときは
変換ケーブルが必要になり、細かな持ち物が増えて、かさばるのがいまいち。

セミナー講師たるもの持ち物もシンプルにして
スマートにしていたいですよね。


X240sだと、VGA端子も、LANポートも標準でついているので
変換ケーブルなど細かな心配をせずに
本体だけをそのままもっていけばいいのがうれしい。

X240sのおかげでセミナー会場について、
すぐプロジェクタやLANケーブルをつなげられました。
準備の時間およそ、1分ぐらい(笑)

X240sにモニタとLANケーブルを接続

セミナー会場内は無線LANが飛んでるけど、受講生が使ったり
場合によっては接続が不安定だったりするので

講師用のノートパソコンには必ずLANポートから
有線でネットにつなげるようにしています。


無線LANを使っていたら、極端に速度が遅くて
セミナーが中断したこともあったので

スムーズな講義を目指すのであればやはり
有線LANをつないでのネット接続がいいですね



先週に引き続き、セミナー講師のお仕事
ThinkPad X240sでパワーポイントやブラウザを立ち上げて
会場内のプロジェクタや大型モニタにつなげました。

X240sを出力して大型モニタに映す


今回はカメラも入れて収録~~~

NX5で撮影も

いつもは撮影する側なので
撮影される側ってなんだか不思議な感覚。


パソコンを置くテーブルが低かったので
X240sのモニタ角度をかなり倒してパワポなどの操作をしていました。

X240sのディスプレイを倒して講義中


遠くから見ると薄いX240sが上品に見えますね(笑)
セミナー講師のときは12.5インチのコンパクトサイズがちょうどいいかも。

セミナールームでThinkPad X240sを使った


X240s 外部モニタにつなげてセミナーで活躍!


IPS液晶のX240だと真横から見てもよく見える


白金高輪のサイゼリアでマル秘か~いぎ
食事とドリンクバーを頼んでThinkPad X240を開きます。

ThinkPad X240をサイゼリアで開いてみた

仲間が所有してるThinkPad X240の液晶画面を3人で見ながら
あれこれと解説していただくという使い方をしてました。


4人席で私は向かいの座席に座っていたため
ほぼ、横からX240の画面を見るような角度になります。

ThinkPad X240 IPS液晶ならば真横から見てもよく見える

ここで思ったのが、昔のTN液晶のThinkPadのときは
ちょっと斜めから見ても画面が見ずらかったけど、

視野角の広いIPS液晶ならば
ほぼ、180度に近い角度で見てもかなりハッキリと画面が見えます。

何人かでノートパソコンを囲んで会議したり、
プレゼンしたりするときには視野角が広いIPS液晶は便利ですね。


ThinkPad X240s X240 IPS液晶と普通の液晶の違い


カフェで待ち合わせ前の空き時間にThinkPad X240s


池袋のモリバコーヒーにやってきました。
早めに待ち合わせ場所に来てX240sでお仕事

待ち合わせ時間早めに来てパソコン仕事

時間に余裕があるときは待ち合わせ時間前に来て
こうして、パソコン仕事をするとはかどります。


待ち合わせ時間が決まってるから
作業の時間が限られてくるのが逆に仕事をするのにもいいのかも。

期日や制限時間のない仕事ってだらだらしがちです。


しかし、カフェのテーブルって小さいですよね・・・

都内だからなのかもしれないけど、
パソコンの横にコーヒーを置けるので
12.5インチのコンパクトなX240sがちょうどいいです。


初めてモリバコーヒーに入ったけど
某有名コーヒーショップよりコーヒーがおいしい。

チェーン店みたいだけどなかなかやるなモリバコーヒー


ThinkPad X240 X240sの使い方 どのように活用してるの?


もし、今大学生ならThinkPad X240を選ぶだろう


たまに、現役の大学生からThinkPadとレッツノート
どっちにしたらいいですか?というご質問をいただきます。

中には初めて使う自分のノートパソコンに
ThinkPad X240を買いました
というお目が高い大学生も!


もし、今、私が大学生だったら・・・

断然、ThinkPad X240を選びます。

ThinkPad X240ならすペースが狭い机の上でも有効に使える
ThinkPad X240の詳細・スペックを見てみる


迷う余地がないほどX240が鉄板です(笑)

1日講義で使ってもバッテリーが持つように
Thinkpad X240に6セルバッテリーを取り付けて

大学の講義で使うのであれば
当然、資料を見ながら、プリントを参照しながらという作業も想定されるので

X240の12.5インチのコンパクトなボディーだと
限られた机を有効に使えます。


大学生はどうやってPCを使うか予想できない

私の大学時代の時がそうでしたが
エクセルとワードぐらいだろうと思って買ったノートパソコンなのに

お年頃であれこれとPCをいじりたおしたくなって
デジカメを買って写真を加工してみたり、

音楽CDをCDRに焼いて車で聞いてみたり
よからぬ動画を編集してみたり(爆)

当初と想定外な使い方をする可能性があるので
スペックは少し高めを選んでおくといいかも。



大学時代をさらしてみる

私が大学生の時はWindows95がちょうど発売されたころ。

Windows98が発売された大学3年のときに
NECのLaVie(ラヴィー) NXというノートパソコンを使っていて
ブラインドタッチが出来ただけで自慢できました(笑)

特打というソースネクストのソフトで
ブラインドタッチを競ってたな。なつかしすぎる。


ひっくり返して出てきた大学時代の下宿部屋をさらしてみる(爆)
右下にちょこっと見えてるのがNEC ラヴィーNX

大学時代の下宿部屋をさらしてみる
っていうかなんでもっとまともな写真が撮れなかったかな・・・


卒論で一太郎というワープソフトを使って写真を入れたり、
グラフや表をいれながら編集をして提出したけど、
それだけで評価がよかった気がします。


今は、当たり前のように
大学でノートパソコンが持ち込まれているようなので

他の学生と差をつけるのにThinkPadは
なかなかいい選択ではないかと思います。

ぜひ、赤いトラックポイントを使いこなして
ホームポジションを崩さない効率的な操作に慣れて欲しいですね。

それだけで作業に差が出ます。


結果に差がつくThinkPad X240

ThinkPad X240 バッテリー駆動時間を実測


ミッドナイトThinkPad X240s in 麻布十番


ミッドナイトに麻布十番でThinkPad X240sを開いてみた

麻布十番の懐かしの場所でThinkPad X240sを開く

ここは数年前、仲間と集まったり、
なぜか2年連続で年を越したりと色々と懐かしい場所。

そういえば、今、座ってる隣のソファー席で深夜に動画編集をして
イーモバイルでアップしていたこともあったな。

ちなみにそのときはThinkPad X60sを使ってました。

ある時を境に全くこなくなったんだけど
今日数年ぶりに来てまた、刺激的なお話を聞かせていただきました。

ミッドナイトはテンションも上がって刺激的♪


ThinkPad X240 T440pユーザー はね~さんからのメール


ThinkPad X240 T440pユーザー はね~さんからのメール

ThinkPad X240 T440pユーザーのはね~さんより、メールをいただました

ThinkPadのケースについてご質問いただいたはね~さんより
メールをいただきました。ありがとうございます!

ThinkPadの使用感も書いてくださっています。

ご丁寧にメールいただきありがとうございました。
記事も拝見させていただきました、とても参考になりました。

やはりケースバイケースですね。
スリーブケース、私も持っています。

X240ではガバガバですけどね。^^;

バックに「ぼんっ!」でもいいのですが、
傷もそうなのですがバッグの中の細かいゴミが
入ってしまう事があるかな~と思っていました。


私は職種がITなので、プレゼンやプログラミングや
クラウドに接続して利用しています。

シックな黒いボディにキーボードのタッチがたまりません。

毎日のHPネタも大変だと思いますが、
多くのThinkPadファンが楽しみにされていると思いますので
頑張ってください。
#何かネタができましたら、提供させていただきます。

それでは、また!
ありがとうございました。


ThinkPad スリーブケース

バッグにThinkPadをそのまま「ぼん!」だと
はね~さんがおっしゃる通り、ゴミも入るかもしれません。
気になる方はやはり、ケースが必須になるでしょう。

それと、13インチwideスリーブケースにThinkPad X240を入れて
使用してるはね~さんの表現に納得です!

13インチのThinkPad スリーブケースにX240やX240sを入れると
「ガバガバ」という表現がぴったりかもしれません。


13インチwideスリーブケースにX240sを入れてみた

私の場合はスリーブケースをカバンに入れたまま
ケースのチャックを開けっ放しにしてます。

バッグから直接ThinkPad X240sを出し入れしているので
ゆとりあって、出し入れしやすく便利だなという感覚でした。

もとは以前使っていたThinkPad X200s用に購入したものですので
もしかして、一回り小さい、12インチのスリーブケースのほうが
しっくりくるのかもしれません。

ThinkPad 12インチ フィット・リバーシブル・スリーブを購入してみましたので、
使用感については後日、記事にさせていただきます。



ThinkPadのキーボードはやはり・・・

ThinkPadキーボードのタッチがプログラミングをされてる
はね~さんもたまらないとおっしゃっていますね。


ThinkPad のキーボードはプログラマーも認める打ち心地

プログラミングを仕事にしてる方はおそらく
キーボードを打つ時間が極端に長いのではと思います。

IT関連のお仕事をしているはね~さんが
ThinkPadのキーボードを絶賛してらっしゃるので

やはり、ThinkPadのキーボードには
定評があるなと再確認できました。



そして、励ましのお言葉ありがとうございます!
ブログの感想をいただけるとめちゃくちゃうれしいですね!

実は、はね~さんからご質問の時ににこんなご感想をいただいてました。

いつも楽しく拝見させていただいています。
雑誌等のありきたりな内容ではなく、エッジの利いた内容でリアルに使用感が伝わってくるのでわかりやすいです。

毎日、ブログ書いててよかった・・・


見ているあなたがいらっしゃるからこそ
このブログは成り立っております。


毎回、チェックしてくださる方、
初めてこの記事をご覧くださった方も

感謝です!ありがとうございます!


ThinkPad X240 ケースはお使いでしょうか

ThinkPad X240s やっぱり打ちやすかったシンクパッドのキーボード