ThinkPad X240sの5点トラックパッドを7ヶ月使った感想

ThinkPad X240sのクリックパッドを7ヶ月使ってみた感想 トラックパッドの操作感が上がったThinkPad X240s


ThinkPad X240sが2013年の8月30日に届いてから
約7ヶ月間ほぼ、毎日、使い続けてきました。

購入してすぐ、トラックパッドを使ってみると・・・

右クリック、スクロール、左クリックの
継ぎ目のないボタンにかなり違和感があって、

えっ、これ、どうしたらいいの?と、とまどってました

そのときの様子は動画でしゃべってます。
X240sのクリック式タッチパッド 5点トラックパッドはどうなのか?【動画】


スクロールは認識しないことがあるし、
ボタンの押し心地が堅くて親指の付け根が
半端なく疲れてつりそうになるし・・・

なかなか慣れなくて、1ヶ月ぐらいは
作業に支障をきたしていたような気がする。


その後、ドライバアップデートが段階的にあって
ボタンが認識しないのはほぼ、改善されました

X240sの5ボタントラックパッドがなにげに使いやすくなってる
ThinkPad X240 X240s T440s T440p トラックパッドの右クリックがしやすくなった


クリックボタンが堅いのも7ヶ月も使ってくると
親指が鍛えられたのか(笑)疲れなくなりました。

ThinkPad X240sのクリックパッド 7ヶ月使ったら親指も鍛えられた?!

今、販売されてるThinkPad X240sやX240、
T440sのトラックパッドは押し心地も柔らかくなっていて
操作性が向上してるのがうらやましい限りです。



まぁでも、

使えば使うほどこの堅いトラックパッドの
押し心地にも愛着がわいてきてます。

ダブルクリックの速さなら
堅めのトラックパッドのほうが高速にクリック出来るし・・・

と、ちょっとひがみながらも(笑)

今では問題なく、快適に使えてるのでよしとします。


トラックパッドの操作感が上がったThinkPad X240s

ThinkPad X240sの重量は? マルチタッチ液晶を選択すると変わる
ThinkPad X240s X240 IPS液晶と普通の液晶の違い



ThinkPad X240sは直販モデルが結局、一番お得

ThinkPad X240s 直販モデルを購入しました
ThinkPad X240sの直販モデルを見る


いままでにThinkPadを10台以上、購入していますが(友人のも含めて)
すべて直販モデルをカスタマイズしてます。


レノボの直販から購入する一番大きな理由は・・・

クーポンを使うと大幅割引で購入できること
自分の使い方にあった仕様にカスタマイズできること。


直販以外にもamazonや楽天、ビックカメラの
レノボカスタムショップで購入できますが
さすがに、クーポンは提供されてないので割高になります。

4/17 追記
直販とレノボカスタムショップ(実店舗)どちらで買うとお得か? CHKAKIさんレポート


メーカーの直販というと
割高だけどいろいろな特典があるというイメージですが
レノボの直販に関しては例外ですね。

明日ほしい!とか即納でX240sがほしい場合は
amazonなどの在庫がある店舗を利用するといいですが
通常は直販モデルをカスタマイズするのがお得です。


ThinkPad X240sの直販モデルを見る

ThinkPad X240sが大幅割引のクーポン


ThinkPad X240s X240 IPS液晶と普通の液晶の違い

ThinkPad X240s IPS液晶と普通の液晶の違いは?

直販のディスプレイをカスタマイズしようとすると
IPSという文字を目にしますが・・・

IPSっていったい何?
IPSがつかないディスプレイと比べてどう違うのか?



ThinkPad X240s X240 IPS 液晶って何?

ThinkPad X240sのディスプレイをカスタマイズ


IPS液晶についていわれている一般的な利点としては

・視野角が広いのでどんな角度から見ても画面がきれいに見える
(プレゼンなどでパソコンをいろいろな人が見るときに便利)

・画面が精細なので小さな文字でもはっきり、きれいに見える
(フルHD高解像度液晶でIPSしかないのもこの理由だと思われます)


今使ってるThinkPad X240sのディスプレイを直販で選択するとき
IPSの利点を知っていながら普通の液晶を選びました。

一人で使うから別に視野角は広くなくていいし、
割高なIPSを選ぶ必要もなく、普通に画面が認識できればいい


ぐらいに思っていました。

ThinkPad X240sが届いた当初は
以前使っていたX200sに比べれば格段の進歩で

画面の文字も認識しやすくなってたし、
ぼけ具合もなくはっきり表示されていて満足でした。


ただ、IPSの色鮮やかな液晶を見てしまうと・・・

ThinkPad X240s X240 IPS液晶と普通の液晶発色の違い
※クリックで拡大できます。
(これでも左側のX240s、通常液晶は表示色を補正してます)


特に食品など写真を表示したときに
IPS液晶の方が原色に近くてきれいに見えます。


通常の液晶は青白く表示されます。

多少はディスプレイの色設定で調整は出来るんですが、
液晶の作りが根本的に違うので、青白く表示されてるものを
原色に近づけるのも限界があります。

PhotoshopやPremiereで写真や動画の色彩補正をやるのですが
所詮ノートパソコンのディスプレイだから
IPSだろうが普通の液晶だろうが同じと思っていたけど

IPS液晶だともうちょっとまともに補正ができそうです。

やっぱり、IPS液晶にしておけばよかったなー


IPSディスプレイがきれいなThinkPad X240s


ThinkPad X240sの重量は? マルチタッチ液晶を選択すると変わる
ThinkPad X240とX240sの比較 何が違うのか?
ThinkPad X240 と X240s の違いが一目でわかる比較表
ThinkPadX240sバッテリー実働持続時間 in 沖縄


ThinkPad X240s フルHD高解像度 マルチタッチ非対応はないのか?


ThinkPad X240sの液晶ディスプレイは4種類から選べますが・・・

マルチタッチ非対応のフルHD液晶ってないんだろうか


ThinkPad X240s マルチタッチ非対応の液晶は対応するの?

ThinkPad X240sのディスプレイをカスタマイズ


タッチパネルは使わないけど
フルHDがいいという場合はどうなんだろうと思って
レノボの直販に聞いてみたところ・・・


マルチタッチ非対応のフルHDディスプレイは
現時点では、未定でございます


ん~、ぼやっとした返答のレノボさん(笑)

何となくこうなることはわかってはいましたが
具体的な返答はいただけませんでいた。

対応するかもわからないし、
対応したとしてもいつになるかわかりません。


14インチのThinkPad T440sの場合はマルチタッチ液晶を選ぶと
150gも重くなって、さらに本体が2.29mm厚くなっていましたが

ThinkPad X240sは・・・

30g重くなるだけで本体の厚さは変わらない

4/25日追記
マルチタッチ液晶を選ぶと約1.5kgの重量になり
マルチタッチ非搭載に比べて約160g重くなります。
厚さもマルチタッチ搭載時は2mm厚くなります
お詫びして訂正いたします。



現時点ではThinkPad X240sにフルHDのディスプレイを選ぶと
もれなく、マルチタッチ(タッチパネル)対応になります。


フルHDに対応したThinkPad X240sをさらに詳しく


ThinkPad X240sの重量は? マルチタッチ液晶を選択すると変わる
ThinkPad X240 フルHDの見やすさと解像度の選び方


ThinkPad X240sの重量は? マルチタッチ液晶を選択すると変わる


ThinkPad X240sの標準構成時の重さは 約 1.34kg

SSDに換装済みのX240sの重さを量ってみた

ThinkPad X240sの重量 SSDに換装後 軽くて持ち運びが楽なThinkPad X240sを詳しく


ThinkPad X240sの重量: 1.29kgHDDからSSDに交換済み


標準構成時より50g軽いのは
HDDより軽いSSDに交換してるためです。

ちなみに、ディスプレイにマルチタッチ液晶
(タッチパネル)を選ぶと30g重くなります。

4/25日追記
マルチタッチ液晶を選ぶと約1.5kgの重量になり
マルチタッチ非搭載に比べて約160g重くなります。
お詫びして訂正いたします。



重くはなるみたいですが本体の厚さは変わりません。
(レノボの直販で確認しました)

4/25日追記
問い合わせた内容の返答が間違っていたようです
レノボの直販に再度問い合わせたところ、
情報が間違っていたと返答がありました。
スペック上では厚さもマルチタッチ搭載時は2mm厚くなります


5/11再追記 実際に厚さの違いを比べてみました
X240s フルHD IPS液晶 マルチタッチとHD液晶の違い


ThinkPad X240と比べると・・・

バッテリー交換ができるThinkPad X240と比べると
標準構成時重量が1.45kgですから

160g、X240sの方が軽くなります。

ちなみにX240に大容量の6セルバッテリーをつけると・・・

ThinkPad X240の重量 6セルバッテリーをつけたとき

1.57kgで、280g X240sが軽くなります。

160gしか変わらなくても
実際に持ってみると結構違いを感じますが

280gになると小さなペットボトル1本分になるので
ThinkPad X240sの軽さと薄さは魅力的です。


X240sを使い始めて7ヶ月になりますが携帯性が抜群にいいので
どこへでも持って行こうという気になります。

ThinkPad X240s in沖縄コンベンションセンター

常に鞄に入っていても重さがあまり気にならないので
近場のカフェに行くときはもちろん、

沖縄やハワイへの旅にもストレスを感じず
気軽に持って行って現地で仕事が出来ました。


ThinkPadX240sをハワイ出張に持って行った

以前はThinkPad X200sを旅先に持って行ってましたが
空港のセキュリティーチェックでパソコンをいちいち出すのが面倒だった。

重いし、厚いから鞄からなかなか出ないし・・・

でも、X240sになって、ストレスが軽減されました。

ちょっとした重さと厚さの変化なんですが、
パソコンを鞄から取り出すのがかなり楽になりました。

ThinkPad X240sはバッテリーは内蔵で取り外せないけれど
仕事の相棒として気軽に持ち歩くにはぴったりですね。


軽くて薄いThinkPad X240sをさらに詳しく


ThinkPad X240とX240sの比較 何が違うのか?
ThinkPad X240 と X240s の違いが一目でわかる比較表
ThinkPadX240sバッテリー実働持続時間 in 沖縄


WindowsXPのThinkPad X200sで動画キャプチャ

ThinkPad X200sをつかって動画キャプチャ

渋谷でとあるセミナーの撮影をしていたのですが
ひさしぶりにWindowsXPのThinkPad X200sを使いました。

業務用カメラからの出力をIEEE1394ケーブルで
Expressカードスロットにつないで
動画をadobe Premiereでキャプチャ。

今使ってるThinkPad X240sにExpressカードスロットがあれば
X200sはもう使わないんだけど、残念ながらないので

撮影の仕事があるたびにカメラからの
動画キャプチャ専用としてX200sを使ってます。


業務用カメラにThinkPadX200sをつなぐ

購入してから4年たった今も快調にうごいてますが、
ThinkPad X240sに慣れた今はさすがに気軽に持ち歩く気にならないし

起動が遅すぎて毎日の仕事にはもう使えない・・・

今後もThinkPad X200sを使う機会がありそうなので
4月9日のWindowsXPサポート終了前に
Windows8をクリーンインストールする予定です。


ThinkPad X240sが販売再開 IPS液晶とフルHDにも対応


ThinkPad X240sが販売再開 IPS液晶とフルHDにも対応

ThinkPad X240s ついに販売再開!
フルHD IPS液晶に対応したThinkPad X240sを詳しく


昨年の12月から販売を停止していた
ThinkPad X240s ついに販売を再開しました


このまま販売中止になって愛用してるThinkPad X240sに
プレミアがつくんじゃないかと思いましたが・・・(笑)
めでたく、パワーアップして販売再開されました。


IPS 液晶 フルHDにも対応

ThinkPad X240s フルHDになって再登場

フルHD IPS液晶も選択できるようになってる!!

X240sを発売開始と同時に購入したときは
色鮮やかで精細なIPS液晶は選べなかった気がする・・・
なので手持ちのThinkPad X240sは普通のTN液晶なのです。

あ~いいなーこれ、液晶だけIPSに取り替えたい・・・


フルHD IPS液晶に対応!販売再開のX240sを詳しく見る


ThinkPadX240sバッテリー実働持続時間 in 沖縄
ThinkPad X240s やっぱり打ちやすかったシンクパッドのキーボード
X240sの5ボタントラックパッドがなにげに使いやすくなってる


X240、T440s トラックポイント 重さ・感度の調整とタッチパッド無効のやり方動画


ThinkPad が届いたらはじめにやる設定動画 のうち、ひとつを公開


トラックポイントの感度設定と
タッチパッド・トラックパッドの無効の設定方法


※ThinkPad X240 X240s T440s T440p すべての機種に共通します。


※画面を最大化してご覧いただくと見やすくなります


マウスのプロパティからタッチパッド、
トラックポイントの設定を開いたとき

「ポインティング・オプション」が表示されない場合は・・・

ThinkPad ポインティングオプションが表示されない場合は・・・

タッチパッド・トラックポイントのドライバをアップデートします。

ThinkPad X240 X240s T440s T440p トラックパッドのドライバアップデート


ThinkPad が届いてから、はじめにやった方がいい設定は?

ThinkPadが届いたら・・・はじめにやる設定は?

フォームより早速、ご質問をいただきました

このサイトのおかげでx240を買う決心ができました。
ありがとうございます。

あと一週間ほどで到着する予定でそわそわしているところなのですが、

到着したらしたほうがいいこと
(この設定は変えたほうがいいなど)

教えていただけたら幸いです。

Kさんより


なんと、このサイトをご参考いただいたということで
うれしいです!ありがとうございます。

Kさんは大学の課題にThinkPad X240をお使いになるということで
届くまでのそわそわとワクワクする気持ちわかります。

いくつになっても新しいパソコンが届くのって
なぜか、ワクワクするんですよね(笑)



Kさんのご質問にお答えするために

「ThinkPadが届いてから最低限やりたい3つのこと」と題して

設定方法の動画を撮りました。


ThinkPadが届いたらまずやる 設定動画をアップしたけど・・・
3つ以上になってしまったのですが・・・(笑)

ThinkPadを快適に使うためのはじめのセットアップは
人それぞれでやり方が違うと思います。


Kさんにご質問をいただいてから・・・

ThinkPadを長年使ってる友人に聞いてみると意外にも、

ThinkPadが届いたら何をしていいか
よくわからないという答えが返ってきました。


じゃあ、参考までに自分がやってる設定を
動画でご説明しよう思いたち形にした次第です。

最初のセットアップが長くなってしまうと
それだけで使うのがいやになってしまうので
最低限やっておきたいこととして動画にまとめてます。


Kさんにはすでに動画をご覧いただけるよう
返信をさせていただいたのですが、

昨日、ThinkPad E440が届いたという
女子友達に設定動画を見てもらったところ、

動画内の操作が早すぎて見ながら設定が出来ない

という意見をもらったので
もう一度撮り直そうかと思ってます・・・


完成したらこのサイトで公開させていただく予定です。

この設定は絶対にやったほうがいいよ! という

ThinkPadベテランユーザー様からのご意見もお待ちしております。
ぜひ、フォームよりご連絡ください!


ThinkPad やパソコンに関するご質問、ご要望、お問い合わせはこちら


ThinkPad X240 メモリ交換・増設の方法と最大メモリ


ThinkPad X240の最大メモリは8GBです


リアバッテリを取り外して裏蓋のねじを緩めて
ボトムカバーを取り外します。

ThinkPad X240メモリ交換のため裏蓋を取り外す
裏蓋の外し方のコツ


フロントバッテリーとCPUクーラーの間にメモリがあります。

ThinkPad X240 分解図 メモリを交換する

メモリを固定してる金具を外に引き出すと
メモリ本体が浮き上がるので取り外します。

ThinkPad X240 メモリ交換するためと目金具を外へ

浮き上がったメモリを外し
新しいメモリを取り付けて基板に押し込むと
かちっといってメモリが固定されます。

ThinkPad X240 メモリを取り外して新しいメモリを取り付ける

裏蓋さえ開けば、1分~3分ほどで出来る作業です。


メモリ増設といっても、ThinkPad X240には
メモリを取り付ける場所が1スロットしかないので

実質は2GB、4GBからの交換になります。

すでに8GBの方はそれ以上
メモリを増やせませんのでご注意を



シー・エフ・デー販売 Elixir ノート用メモリ DDR3 SO-DIMM PC3-12800 CL11 8GB D3N1600Q-8G