ThinkPad E450にWindows10をクリーンインストール&ドライバ更新 プロダクトキーがいらない!?


X240が壊れて、E450にSSDを移植
その後、Windows10をクリーンインストールしました。

ThinkPad E450 Windows10をインストール プロダクトキーがいらない!? でもPROにアップグレードした

ちょうど1年後にサポート終了が迫ったWindows7から10にアップグレードすることもあると思うので、備忘録代わりに手順を残しておきます。


通常、SSD交換時にはThinkPadの リカバリーメディア からWindowsを復元することが多い。

ただ、今回のX240は5年前に購入した機種。
Windows8.1だったため、OSを新しくしたかった。

Windows10のインストールメディアを作るために、Microsoftのサイトからツールをダウンロードしました。

Windows 10 のダウンロード
※マイクロソフトのページに飛びます

X1 Carbonでダウンロードしたツールを使って16GBのUSBメモリにWindows10のインストールメディアを作成。

作成完了まで15分ぐらいかかった。

メディアが同梱されているWindows10のパッケージ版を購入してる場合はわざわざインストールメディアを作る必要はありません。


Windows10をクリーンインストール


Windows10のインストールメディアをUSBに挿してからThinkPad E450のブートメニューを表示。

※E450がベースですが、ここ5年ほどで発売されたThinkPadは同じような手順でインストールできると思います。


電源ボタンを入れてF12を連打。
Windowsが起動してしまう場合は再起動して画面が暗くなったら、F12を連打すればブートメニューが立ち上がります。

インストールメディアを作成したUSBメモリを選択してエンター。

ブートメニューからインストールメディアを選択

Windowsのセットアップが表示されて、手順に従っていけばWindows10がインストールできる。


唯一迷ったのがWindowsのインストール場所。

どのドライブにWin10をインストールするのか

パーティション4つも作った覚えないぞ!と思ったけど、回復やシステムで自動的に分かれるよう。
空き容量が一番大きいパーティション4を選んでセットアップを続行しました。


通常、セットアップ画面の前後でシリアルキーの入力を求められた記憶があるけども、ThinkPad E450では特にシリアル入力画面が出てこなかった。

Windows10のインストール完了後、システムを確認するとWindows10 Homeバージョンとしてすでに認証されていた。

ThinkPadだと認証されるってことなのか!?E450だけたまたまだったのか?定かではないけれど、特にWindows10を購入することなくOSを載せ替えられるのかもしれない。


今回はWindows10 Proを購入していたので、ライセンス認証画面からプロダクトキーを入力してPRO版にアップグレードした。

ライセンス認証からプロダクトキーを入力してwin10 proにアップグレード

Windows10のクリーンインストール後、設定→ 更新とセキュリティ からWindows Updateを実行すると、トラックポイントなどある程度のドライバがインストールされる。

まずはWindows UpdateでOSを最新の状態にすると、なんとなくは使える状態にはなる。


ThinkPadのドライバを一括ダウンロード


Windows10クリーンインストール後はThinkPad独自のドライバはインストールされず、デバイスマネージャーを確認すると認識していないものがある。

デバイスマネージャーを確認すると認識していないものもある

レノボのサイトから一つ一つダウンロードしてインストールってこともできますが、面倒なので一括で更新できる方法をご紹介。


Microsoft Store を起動して、「Lenovo Vantage」を検索してインストール。

Microsoft Storeからlenovo Vantageを検索
Lenovo Vantageをインストール中


起動後、「システム更新」から更新プログラムの確認ボタンを押すと、必要なドライバが一覧で出てくる。

クリーンインストール後にシステム更新

チェックを入れてインストールするとすべてのデバイスが認識されました。

Windows10のクリーンインストールが完了した

Lenovo Vantageではバッテリー充電の上限を設定できるしきい値を変更できる機能もあって、E450でも設定できるようだった。

Windows10のインストールメディア作成からE450のドライバ更新まで1時間半ほどで作業が完了しました。


ThinkPad X280 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX280が大幅割引です。