X250とX240s ボタンのクリック音と操作感の違い


パコパコと音がするX240sトラックパッド一体型のクリックボタンと
ThinkPad X250のクリックボタンをそれぞれ押してみた。



※音の大きさはスピーカーや再生ソフトの環境に左右されます。

X250のクリックボタンは親指をつけたまま静かに押しつけるようにすると、ほとんど音がすることなく、クリックすることができます。

ボタンを押すときに過去のThinkPadの中でも特に軽くて
親指をのせただけで、クリック出来るような感覚



X250が届いて2週間、X240sとX250を両方使ってますが
X250で作業したあと、X240sの一体型クリックボタンを押すとかなり重く感じます。

ダブルクリックがしづらくて操作がワンテンポ遅れてるんじゃないかと思うほど。


ThinkPad X250と X240sのクリックボタンを比較

ボタンの押し心地という点では完全にX250に歩がありますが
X240sの一体型クリックボタンの利点としてはクリックを認識してくれる範囲が広い。

ソファで寝そべって操作したり、片手での操作の場合は
X240sは広いクリックパッドのどこを押しても認識してくれるので
こういうときはX240sのボタン一体型のトラックパッドが便利です。


持ち運びではX240sの方が軽くて薄いので
部屋内で移動しながら使うときはX240s。

机に向かって集中するときはX250・・・
と今のところちょっとよく分からない使い分けをしています


ThinkPad X250をさらに詳しく見る


ThinkPad X250クリックボタン 特設サイト
ThinkPad X250 独立したクリックボタンの使用感、静音性は?【動画あり】



ThinkPad X280 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX280が大幅割引です。