ハワイでThinkPad X250とX240s ノートPC2台持ち込む


今回のハワイ出張?!では
ThinkPad X240sとX2502台を持ち込みました。

Thinkpad X250と X240sハワイでノートパソコン2台持ち込む

ThinkPad X250を試運転中ということもあったんだけど、

ハワイで映像撮影後の編集や公開。期限付きの仕事も持ち込んでいたので、万が一、ThinkPadが壊れたりするとお手上げ状態で何もできなくなります

映像編集や写真加工などをThinkPadでやるために環境を整えているので、現地でPCを調達したり、他の人に借りることも無理だし、前々から懸案事項だったんですよね。


ThinkPad X240sとX250を旅先に持ち込めて
2台体勢で編集やエンコードができたのが便利でした。

ハワイのワイキキサンドヴィラホテルでThinkPad X250とX240s

AVCHDのフルHD映像(1920×1080)をHD映像(1280×720)に変換すると、だいたい、再生時間の2倍ぐらい時間がかかります。

CPUに負荷がかかるエンコード時は基本的に動画編集ができない。

X250で動画変換をしてる間にX240sを使って他の映像をチェックしたり、編集したりと公開したい映像が複数ある場合は2台あると便利に使えました。


ThinkPad X250とX240sまとめてA4サイズのバッグにぴったり入ったので、これはX240sの薄さと12.5インチのコンパクトさがなしえる技かも。

今月は熱海で撮影のお仕事があって、公開を心待ちにしてる仲間がいるので、とにかく、撮影後はスピード重視。

しばらく、旅先にはThinkPad X250とX240s
2台体勢でThinkPadを使い倒していきます。


ロイヤルハワイアンで撮影後、ThinkPad X250で動画編集



ThinkPad X280 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX280が大幅割引です。