ThinkPad トラックポイントを使っているとカーソルが勝手に動く対処法


yasuken(ヤスケン) さんよりtwitterでメッセージをいただきました。



マウスカーソルが勝手に動く場合の対処法とは?

レノボのオフィシャルサイトには・・・

通常の操作状態で トラックポイント を使わない場合に、マウス・ポインターが ドリフト(不動/移動) する場合があり、これはトラックポイントの特性の一つで故障ではないということ。


マウスポインタが勝手に動く 発生しやすい5つの状態

1.ThinkPad の電源をオンにしたとき。
2.ThinkPad が通常の操作状態に戻ったとき。
3.トラックポイントを長時間使用し続けたとき。
4.環境温度が変化したとき。
5.外付けマウスが増設してあるとき。


トラックポイントの感度を重くすることで問題が回避される場合もあるとのオフィシャル情報でした。

トラックポイントの感度を調整するには?
重さ・感度の調整とタッチパッド無効のやり方動画



いや、いや、いや、いや・・・
感度は軽いままで使いたいのですよ。

と、心の叫びがあなたから聞こえてきます。

トラックポイントを使っているとマウスポインタが勝手に動く症状は、今から約8年前の機種ThinkPad X60sを使ってるときにすでにありました。

私のX240sも1ヶ月にほんの数回程度、勝手に動くこともあります。

あまり気にしていませんでしたが今となってはマウスカーソルが勝手に動かないように指がトラックポイントを操作しているような気がします。


マウスカーソルが勝手に動かないトラックポイント操作とは

トラックポイントを一定の力で押すのではなく、強弱をつけるだけでも

トラックポイントをずっとぎゅーっと押し込んでぐりぐりするのではなく、指を少し離したり、強弱をつけてトラックポイントを使うようにいつの間にかなっていました。

意図してそうしていたわけではなく、8年ほどThinkPadを使っていて勝手に身についた感じで、この操作方法ですと、マウスカーソルが勝手に動くことも少ないです。

あとは、トラックポイントキャップがへたってつぶれてくると勝手に動く確率が高くなるのかも。


サポートセンターに電話してみた

トラックポイントが勝手に動くのは仕様だし・・・でも、何かいい方法はないものかと思いレノボのサポートセンターに聞いてみました。

結論から言うと
以下の3つをしてみましょうということです。

トラックポイントの感度を調整したりマウスの設定をデフォルトに戻してみる。

マウスの設定をデフォルトに戻してみる


BIOSの設定を初期化してみる

BIOS画面でF9ボタンを押すと設定の初期化ができる


本体底にある小さな穴にクリップや安全ピンなど先の細いものを差し込み本体に帯電してる電流を放電してみる。(※本体電源を切って、コンセントを外してから行ってください)

本体背面の小さな穴にクリップなどを入れて放電してみる

やはりというか予想通りというか、これ!という解決策はなく、トラックポイントの特性として使う上で一緒におつきあいしていく症状のようです。

私の感覚ですとトラックポイントの感度を一番軽くして、指で強めに押し込んで長い時間ぐりぐりカーソルを動かし続けると勝手に動く症状が出やすいように思います。


トラックポイント関連記事
トラックポイント 重さ・感度の調整とタッチパッド無効のやり方動画
トラックポイントの感度を原始的に調整する方法
トラックポイントキャップを交換



ThinkPad X280 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX280が大幅割引です。