ThinkPad X240sのSDカードスロットを使って動画ファイルをコピー

ThinkPad X240sのSDカードスロットを使って動画ファイルをコピー

X240sに搭載されているSDカードスロットを使って
クライアントさんの動画ファイルを受け入れ。

4.8GBある20個の動画ファイルが
ものの1分ほどでコピーできました。


大容量のデータをクライアントからいただくときって
以前はUSBメモリを準備したり、
外付けHDDを持って行ったりしましたが

最近ではSDカードで代用しています

コンパクトデジカメに64GBのSDカードが常に入っているので
手元に外部ストレージがない場合でも
すぐデータを受け渡したり、コピーできるのが便利です。

もちろん、相手側のパソコンにもSDカードスロットが
搭載されていることが必須条件ですが・・・


今までは単純にデジカメ写真を取り込むために
X240sのSDカードスロットを利用していましたが

外部メディアが手元にないときにコンデジのSDカードを使って
データのやりとりをすることが増えてきました。

今日のように編集を頼まれた動画ファイルを受け取ったり
素材としての写真1000枚以上を受け取ったり・・・

ThinkPad X240,240sにはSDカードスロットがついていて
当然のごとく、毎日データを移動していますが
なかったら、超不便だなーと改めて感じました。


ThinkPad X240とX240sの比較 何が違うのか?



ThinkPad X280 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX280が大幅割引です。