2.5インチ内臓SSDを再利用 複数ThinkPadとデスクトップPC間で動画編集


モバイルThinkPadのストレージはM.2 2280が一般的になり、2.5インチSSDは活用の場が少なくなってきた。

2.5インチSSDをThinkPadやデスクトップPCで再活用

最近のモバイルThinkPadに内蔵できなくなった2.5インチSSDだけど、過去、換装のたびに購入してるので結構な量が余りつつある。

余ったSSDを有効活用する目的で 以前購入した激安な2.5インチケース が動画編集時、予想外に重宝している。


ThinkPad X1 Extremeに2.5インチSSDをつなげて、動画編集。

2.5インチSSDをX1 Extremeにつなげて動画編集

転送速度がボトムネックになって、動画がカクつくかと思いきや、いたって快適。

USB3.1に対応しているらしく読み込み310MB/s、書き込み420MB/sのスピードが出ていたので、1080pのフルHD映像を編集するには十分。

2.5インチは発熱がM.2より抑えられるので安心感もある。


私のように複数台で動画編集をする場合、いちいちサイズが大きい動画ファイルを移動していると、とにかく時間がかかる。

出先でThinkPad X280で粗編集して、滞在ホテルではパワーのあるX1 Extremeで編集するなんてこともSSDを差し替えるだけ。

加えて、事務所のデスクトップPCには2.5インチSSDがワンタッチで取り出せるリムーバブルケースを5.25ベイに搭載している。

リムーバブルケース 2.5 3.5インチ
デスクトップ リムーバブルケースから2.5インチSSD
オウルテック 5.25インチベイ内蔵専用HDDケース 2.5インチ&3.5インチHDD各1台簡単増設 SATA接続


2.5インチSSDをケースから取り出して、デスクップPCに挿入して仕上げをすることも。
複数台PCでの動画編集が劇的に楽になりました。

注意点としては故障時のデータ紛失。
万が一SSDが故障したときのことを考えて、最低でも動画元ファイルのバックアップは残しておくようにしてます。


7,8年前は重たくて大きい3.5インチHDDを海外に持ち出してThinkPadに外付けして使ってたりしていたけど・・・今考えるとずいぶん面倒なことをしていたなと思う(笑)

3.5 2.5 インチ HDD SSD 大きさと重さの違いは大きい

ここ3年ぐらい動画編集はSSD、編集後のデータ保存はコスパに優れたHDDを使うという感じで使い分けてました。


最近、SSDの価格下落がえげつなくて・・・

SSDの価格がありえないほど下落している

もしかしたら大容量データもすべて、SSDに保存できる時代が来るかもしれない。


SSDの売れ筋ランキング


ThinkPad X280 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX280が大幅割引です。