カラテ大会撮影後にNVMe SSDのThinkPad X1 Yogaで動画編集


毎年恒例となっているカラテドリームフェスティバル。
大先輩が出場するので応援しながら映像撮影。

カラテドリームフェスティバル2016で応援しながら映像撮影 のち ThinkPad X1 Yoga

撮影して、動画編集するときはNVMe SSD搭載の ThinkPad X1 Yoga の出番が増えてきました。

12.5インチのノートPC比べると14インチのX1 Yogaはカバンが大きくなってしまう欠点はあるものの、爆速SSDでの動画編集時の素材読み込みや動きがサクサクで最高に快適

動画を取り込むSDカードスロットがないのがちょっとネックですが、いつも出先では定番の ThinkPad X260 と天秤にかけて、今日は気分でX1 Yogaを持ってきました。


試合が終わってからカードスロット経由でフルHDの映像を取り込み。

SDカードリーダーからX1 yogaへ動画の取り込み

ざっくりした編集を東京体育館の観覧席で作業して
自宅に戻ってからBGMをのせて、YouTube用に書き出し。

この一連の作業を全部自宅でやろうとするとなぜか、後回しになったり、作業が滞ったりする。

出先でThinkPad X1 Yogaを使って動画編集をしておくと

仕事のとっかかりを出先でするって結構便利なんですよねー。
NVMe SSDでストレスなく動画編集できるってのも大きいかも。


ThinkPad X1 Yogaのレビュー・感想



ThinkPad X1 Carbon 2018が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればThinkPad X1 Carbon 2018が大幅割引です。