HXR-NX3の相棒はSSD搭載のThinkPad X250 動画編集機として活躍中


年に一度、恒例となっている
新極真空手、ドリームカップの応援へ。

新極真空手ドリームカップ 東京体育館会場でThinkPad X250

人生でも、ビジネスの上でも尊敬する大先輩の応援です。

応援兼、撮影班としてSONYの業務用カメラHXR-NX3を持って勇姿をおさめてきました。


撮影機材で荷物が増えるときはコンパクトで動画編集もこなせるThinkPad X250が必須。

SONY HXR-NX3の相棒はThinkPad X250

ビデオカメラの録画メディアがSDカードなのでX250のSDカードスロットに差し込んで映像をすぐに取り込めるのもポイントが高い。

10時間程度の映像なら240GBのSSDに保存して、そのまま動画編集するとフルHD(1920×1080)の大きな映像サイズでもサクサク編集が出来ます。

SSD搭載のノートPCで動画編集をするようになってから劇的に編集作業が快適になりました。

動画編集だけでなくソフトの起動も速くなるのでSSDにすることで受けられる恩恵はCPUのグレードより大きいかも。


加えて、ThinkPad X250なら荒っぽく扱っても壊れにくい堅牢性もあって現場で頼れる動画編集機となってます。


ThinkPad X250 SSD換装・HDD交換のやり方【動画あり】



ThinkPad X280 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX280が大幅割引です。