ThinkPad BIOS設定画面にいけない → 10分後に解決


twitterでyasuken(ヤスケン)さんよりご質問をいただきました

このつぶやきのわずか10分後・・・



ご自身で解決(^^) はやっ!



ThinkPadでVagrant(ベイグラント)仮想の開発環境作成ツールをご利用とのことで、バリバリとコードを打って開発なさってる方とお見受けします

昔、プログラマにあこがれて、CGIやphpの本を買ってくるも論理的な思考とロジックを考える発想力が私には皆無で3分で挫折した経験があります・・・

なので、プログラム組んだり、開発できる人ってすごいよなーと。

自分とは全く畑違いなお仕事をされてる方がThinkPadを使っているのは新しく仲間が増えた気がして勝手にうれしくなってます。

ぜひ、ThinkPadを使い倒してバリバリ開発なさってください!



yasuken(ヤスケン)さんがすでにBIOS画面への入り方を教えてくださいましたが、改めて写真付きでご説明~


ThinkPad X240 X240sのBIOS設定画面に入るコツ

まずはファンクションロックをします。「Fn」キーを押しながら「ESC」キーを押して緑のランプを点灯させる

FNキーを押しながらESCキーを押してファンクションロックする


Fnキーの右上にあるLEDランプが緑に点灯すればOK!

Fnキー右上の緑のランプがついたらOK


再起動をして画面が暗くなったら「F1」キーを連打します。
lenovoのロゴが出たらピーと音がしてBIOS画面が表示されます。

ThinkPad X240s BIOS設定画面

ポイントは電源を切るのではなく、再起動すること

電源を切るよりも再起動して画面が暗い間にF1ボタンを連打する方がBIOS画面に入りやすいです。



ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX260、X270が大幅割引です。