壊れたPCのHDDからデータを移行するケーブル


壊れたデルのノートパソコン、LATITUDE E6500から
データを移行するのに分解してHDDを取り出してみた。

幸い、ハードディスクは壊れてなかったようなので
裸のままのハードディスク、SATA端子から
USB端子につなげられるケーブルを使って
新しいThinkpad T440pにデータを移行しました。

壊れたパソコンのHDDからデータ移行をするケーブル

ちなみに、このときはまだThinkPad T440pが届いていなかったので
ThinkPad X200sを使っていったん外付けのポータブルHDDにデータを移動。

ただ、手持ちのケーブルはUSB2.0のスピードにしか対応してなくて
すべてのデータを移行するのに2時間以上かかりました。


今はUSB3.0対応のケーブルが出てるみたいなので
これから買うなら転送速度が倍以上違うUSB3.0がおすすめです。
USB2.0でも3.0でもあまり値段が変わらない。


SANWA SUPPLY SATA-USB3.0変換ケーブル USB-CVIDE3
SANWA SUPPLY IDE/SATA-USB3.0変換ケーブル USB-CVIDE5

Dell LATITUDE E6500からThinkPad T440pに買い替えた理由



ThinkPad X280 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX280が大幅割引です。