ThinkPad X280を落とした リアル堅牢性テスト!?塗装のハゲについて


ワイキキでうますぎる食事に舌鼓を打っていたところ・・・

突然、ガシャン! と激しい音がする。

ThinkPad X280を落とした リアル堅牢性テスト!? 材質の塗装ハゲについて

瞬時に何が起こったのか理解。
そう、椅子の隙間からX280を入れたバッグが落下したのです。

しかも本体はインナーケースに入れておらず
アロハなバッグの布1枚を介しただけで強烈な衝撃がX280に加わる

あー。久しぶりにやってしまった。


その後、カフェでX280本体を確認してみると・・・

カフェで落としたX280を確認

本体は奇跡的に無傷。液晶も問題なく無事に起動した。
1回落下におけるリアル堅牢性テストに合格(笑)

あーーー。よかった。一安心。

ちなみに液晶面と平行に地面に落ちるとダメージが大きいらしい。
今回は本体角か側面部分から落ちたのが幸いしたのかも。

落としたにもかかわらず塗装はげや天板カーボン部分の欠けがなかった。

3,4年前ぐらいに、X240sを落とした時は天板が欠けたり、塗装が剥げていたので今回は当たり所が良かったのかな。

X280から本体底面・側面、パームレスト部分はマグネシウム合金の複合素材。
金属に材質が変更されたことで、塗装が施されている。

激しい衝撃を本体に与えたりすると塗装が剥げて金属の地が見えてしまう可能性がある。

X1 Carbon 2017のマットな本体塗装は3か月ぐらいで
ケースから出し入れしているだけで側面、底部分が剥げてしまった。

X280も本体部分が塗装されているだけに剥げが気になっていました。

ただ、8か月使った今現在はいたってきれいです。

X280を使い始めて8か月 塗装剥げはまだない

ハワイではコンパクトなバッグにX280をそのまま入れて使っている。

デジカメケースのファスナー部分などX280本体と金属が多少干渉したりしているけれど今のところ塗装剥げもない。

ハワイではx280をそのままバッグに入れて持ち運び

X1 Carbon 2017よりも塗装の定着がいいのかもしれない。

傷や塗装剥げを気にする場合、
インナーケースを使うのが一番ですが・・・

私のようにそのままX280を本体に入れる場合
液晶天板のカーボン部分は塗装はげしないので、
バッグ内で小物と干渉しそうなときは天板部分を向けるとよい。

そのうち経年劣化で塗装が浮いてくるかもしれないけど
今のところX280の材質、塗装ともに好感が持てる。


ThinkPad X280をさらに詳しく見る


ThinkPad X280 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX280が大幅割引です。