飛行機にパソコンを持ち込む?預ける?X240sを機内で使用してみた


羽田から沖縄の那覇空港までの飛行機内で
ThinkPad X240sを使って文章を打っていました。

ノートパソコン(ThinkPad X240s) を飛行機内に持ち込んで作業してみた

離陸して、シートベルト着用サインが消えれば
電波の発しないノートパソコンは自由に使えます。

前のシートテーブルにパソコンを置いて作業してもいいんだけど
私は調子が出てくるとキーをがしがし打つので・・・

前に座ってる方のご迷惑にならないよう
膝の上にX240sをおいて作業することがほとんどですね。


12.5インチのX240sならばボディが膝の幅からでることもなく、
軽いし、熱が膝に伝わって不快になることもありません。

今回乗ったスカイマークのエコノミー席には
座席の下にコンセントがあったので長時間の作業もできそうですね。

ただ、上空で長時間画面を見てると酔う方もいらっしゃるので
その点はほどほどに作業するといいかもしれません。

いずれにしても機内では12.5インチぐらいのサイズがちょうどいい。
これ以上、大きくなると画面が前の座席にあたりそうです。



ノートパソコンは機内に持ち込んで!

余談ですが、ノートパソコンは機内で使う使わないは別にして
スーツケースに入れて預けないで、手荷物として機内に持ち込みましょう。

国内線は大丈夫かもしれませんが、
国際線になるとそのままなくなってしまうことがあります

以前、ラスベガスに行ったとき、スーツケースに入れたビデオカメラが
現地に着いて荷物を開けたら、そっくりそのままなくなったということがありました。

一度なくなると、戻ってくることはほぼないです。
面倒でもPCや貴重品は機内に持ち込むことをおすすめします。


航空機内でパソコン使用。X240sの大きさがちょうどいい



ThinkPad X280 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX280が大幅割引です。