Windows10 天気のライブタイルがどうやっても有効にならない 対処法


Windows10のPC購入時にスタートメニューに表示されている「天気」

Windows10 天気 ライブタイルが なにをやっても有効にならない


通常なら設定した地域の気温と天気がリアルタイムで更新されて表示されるはず・・・

なぜか、ThinkPad 25周年記念モデルはネットにつながっているのに、最初からライブタイルが有効にならない


もちろん、スタートメニューからライブタイルをオンに設定してます。

天気のピン留め設定からはライブタイルをオンにしている

一端ピン留めを外して、再度ピン留めしてみたり。
天気を削除して、ストアからダウンロードし直してみたり・・・

思いつくことをあれこれやってみても、どうしてもライブタイルが有効にならない。

まぁいいか・・・と思って3ヶ月ほどそのまま使っていたけど

天気を立ち上げてからアプリでスタートメニューにピン留めを設定したらライブタイルが有効になった


天気のライブタイルをオンにする


まずはストアアプリの天気を起動します。

天気を立ち上げてピン留めアイコンをクリック

上部、検索窓の左側にある画鋲アイコンをクリック。



このタイルをスタートにピン留めしますか?とポップアップ表示。

天気 ピン留めを有効にしますか で はい をクリック

「はい」を選択します。



スタートメニューを確認すると、どうやってもライブタイルが有効にならなかった天気タイルの横に、ライブタイルが有効な天気が出現。

なんと、ピン留めされた天気はライブタイルが有効化されている


既存の天気タイルをピン留めから外し、アプリ設定からピン留めされた天気のアイコンを大きくして、無事ライブタイルが有効になりました

天気のライブタイルが有効になった

なにー!こんなに簡単にライブタイルが復活するとは・・・

知っていればどうってことないんでしょうけど
ソフト側にピン留め設定があることにまったく気づかなかった。


Windows10 1709 Fall Creators Updateの所要時間 3台で比較 2017年10月


ThinkPad X1 Carbon 2017が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればThinkPad X1 Carbon 2017が大幅割引です。