ThinkPad X240sからX250に買い替えて良かった点・悪かった点


ThinkPad X250が届いて2週間ほど使っています。
以前に使っていたX240sと比べて利点と欠点は・・・

良かったのはX250で 戻ってきた独立クリックボタン

ThinkPad X250のクリックボタン
ThinkPad X250のスペック・詳細を見る


トラックパッドと一体型のクリックボタンだったX240sは
固くてボタンが押しにくい傾向にあり、なによりダブルクリックに
時間がかかっていたので作業効率をさげてたんじゃないかと。

X240sではボタンを押すぞと脳で指令をだしてから
ボタンを押して画面で認識されるまでラグがあったけど

X250は脳の指令と画面の表示がラグがなく、リンクしている感じ

クリックボタンの押し心地にサクサクしたスピード感があることで、作業をする上で余計なところに意識が行かないのでX250になって集中して仕事ができてます。



X240sからX250乗り換えて、欠点もあって・・・

ThinkPad X250の方が重い

ThinkPad X240sとX250を手に持ってみる

X240sが1.31kgだったのに対し

ThinkPad X250は1.47kg
(X250にはフロント3セル+リア3セルバッテリー搭載)

たった160g、X250が重いだけなんですが
カバンに入れて持ち運ぶ際に重いなーと最初は感じました。

今は慣れて、特に気にならなくなりましたが
軽さだけを最重視するのならばX250は向かないですね。

X250とほぼ重さが同じX240を使っていれば
全く欠点を感じず乗り換えられたのだと思います



ウルトラブックの中では決して軽い方ではないX250ですが

堅牢性とキーボードやトラックポイント、独立クリックボタンの操作性、クオリティに対するコストパフォーマンスも抜群。

実用性という点でいえば最強なので、
ちょっと重めの重量もかすんできます。


ThinkPad X250のスペック・詳細を見る



ThinkPad X280 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX280が大幅割引です。