ThinkPad X1 Carbon Bluetoothでスピーカーをワイヤレス接続


ThinkPad X1 Carbon 2017はBluetooth v4.1に標準対応
マウス、キーボード、スピーカーなどワイヤレスで接続できる。

ThinkPad X1 Carbon Bluetooth をオンにしてスピーカーをワイヤレス接続

Bluetooth初期の頃は、途切れやすかったりしたものですが、
バージョンが上がるにつれて不具合もほとんどなく実用的。

一度、X1 Carbon本体とブルートゥース機器のペアリング(接続)設定をすれば、その後は電源を立ち上げるだけで認識するのが便利。

X1 Carbon 2017のUSB3.0端子は2つのみなので、
周辺機器、接続ポートを節約出来るのもいいかも。


Windows10でBluetoothがさらに使いやすく


Windows10ではタスクトレイのアクションセンターを展開すると
ワンクリックでBluetoothのオンオフが出来るようになった。

X1 Carbon ブルートゥース オンはアクションセンターから

機器接続もアクションセンターの「接続」ボタンを押すと
検索して接続できる一覧が表示される。


接続ボタンを押せば Bluetoothスピーカーが検索される
ペアリング状態にすれば接続可能な機器一覧が表示される

Bluetooth機器をペアリング状態にして検索するのを忘れずに。


X1 Carbon 2017では過去機種で対応していたドルビーオーディオがなくなってしまったので、若干、BGMを流したときの奥行き感が浅い気がする。

なので、映画を見たり、BGMを事務所で再生するときは
ThinkPad Stack Buletoothスピーカーをペアリングして使ってます。

ThinkPad X1 Carbon とブルートゥーススピーカーは相性抜群

最近では多種多様なBluetoothスピーカーが販売されていて
コンパクトサイズでもワイヤレスとは思えないほど音がいいです。

ちなみにX1 Carbon本体の半径2m~3mほどならば
雑音も入らずクリアに音を出力してくれます。

場所を気にすることなく、電源をオンしただけで外部スピーカーにワイヤレスで接続できるのはBluetoothならでは。

だいぶ、Bluetooth市場も盛り上がってきた感があるので、
まだ、活用したことがなければ、
このあたりで、使ってみると便利だと思います。


ThinkPad X1 Carbon 2017 を詳しく見る


ThinkPad X1 Carbon 2017が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればThinkPad X1 Carbon 2017が大幅割引です。