Windows10 1709 フォールクリエイターズアップデート ついに強制適用


2017年10月から提供されている
Windows10 1709 Fall Creators Update

Windows 10 1709 フォールクリエイターズアップデート 強制適用

1時間ほどの更新時間がとられるのが面倒で、
適用せずに使ってきたThinkPad X270だけど、
ついに強制アップデートされた。


アイドル時にやたらファンがうるさく回っていたので
設定からWindows Updateの画面を表示してみると・・・

Windows Updateをみると1709の大型アップデートが・・・

・Windows 10、バージョン 1709 の機能更新プログラム
が表示されて勝手に更新プログラムを初期化している。

こうなってしまうと、もう止められないでしょう。


過去の機種では40~50分で適用が終わったので、
今回も1時間あれば大丈夫だろうとたかをくくっていたけど、

1709 更新時間が長くなかなか終わらない・・・

「更新プログラムをインストールする準備をしています」
と表示されて1時間以上画面が切り替わらない・・・

結局、1時間半もかかって
ようやく、1709の大型アップデートが完了。

1709 大型アップデート後は壁紙が元に戻った

壁紙もデフォルトに戻って、
今まで設定していた画像は消えてしまうし、踏んだり蹴ったり。


過去の傾向ではHDDや古いPCだと時間がかかってました。

X270のストレージはPCIe NVMe SSD CPUはCore i7でそこそこハイスペックなPCでも、予想外に時間がかかった。

適用せずに先延ばししていたため、環境設定に時間がかかったのか、
あるいはたまたまなのか、原因はよくわからない。

1709の大型アップデート提供後、2ヶ月ほど先延ばしできたけど、結局は強制アップデートとなりました。

これで、手元にあるThinkPad 8台すべての1709 大型アップデートが完了。

そんなことしているうちに
次の大型アップデートがやってきそうです


Windows10 1709 Fall Creators Updateの所要時間 3台で比較 2017年10月


ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX270が大幅割引です。