ThinkPad X250 メモリ16GBが選択可能に 米沢生産モデルでは選択不可

ThinkPad X250 メモリ 16GBが直販で選択可能になる

ThinkPad X250に待望の16GBメモリが選択可能になりました。
※ただし、海外生産モデルのみ、米沢生産モデルは選択不可。(2015年6月3日現在)

X250 メモリ16GBが選択できるのは海外生産モデルだけ 米沢生産モデルは不可

ThinkPad X250のメモリを16GBにカスタマイズ



ThinkPad X250の基本構造は変わらないのでメモリ挿入口は1スロットのみ。

今までなかった1枚刺しの16GBメモリが登場したようです。

もしや、メモリ単体、別売りでノートパソコン用の16GBがあるのではと思い、ネットを探してみましたが1枚で16GBのメモリは残念ながら、今のところ見当たりませんでした。

できればX250のメモリは16GBにしたかっただけに、別売りで1枚刺しの16GBメモリが販売されるといいな。



X250 海外生産モデルの選択方法

直販パッケージで海外生産モデルを選択する場合は横スクロールしてパッケージを選ぶ必要があります。(分かりづらい・・・)

直販モデルページ にいくと初期構成パッケージすべて米沢生産モデルが表示されています。

ThinkPad X250 海外生産モデルパッケージの選び方

海外生産モデルを選択するには右上の「他のパッケージを見る>>」を何回か押して横スクロール



一番上に「米沢生産モデル」の表記がないパッケージが海外生産モデルになります。

ThinkPad X250 初期構成パッケージ 米沢生産の表記がないのが海外生産モデル


黄色の「カスタマイズ・見積り」ボタンを押すとメモリ16GBを選択することができます。


ThinkPad X250のメモリを16GBにカスタマイズ



ThinkPad X260 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX260、X1 Carbonが大幅割引です。