ThinkPad X250 バッテリーを長寿命にするには?へたり具合をチェック


ThinkPad X250を使ってそろそろ半年。
購入当初に計測したバッテリー駆動時間より持ちが悪くなってきた。

Thinkpad X250 バッテリーを長寿命化するには?へたり具合をチェック

バッテリーは充電、放電を繰り返し、使うほど、
自然に劣化するのは致し方のないこと。


バッテリー劣化を早める3つの原因
1.暑くなる場所で放置・使用・充電する
2.いつも100%まで充電する
3.常にACアダプタに接続されている。


ん~、、、ここ6ヶ月のX250の使用状況をふり返ってみると・・・

ThinkPad X250過酷な条件で使いすぎてバッテリーがへたってます

直射日光が当たる暑い過酷な条件でX250を使うことは多いし、

常に100%まで充電しているし、

毎日、X250にバッテリーを取り付けたままACアダプタを接続している。


なんと、劣化を早める原因をすべてクリア(笑)



バッテリーのへたり具合を確認

使い方が良くないのでかなりバッテリーがへたってるんだろうなと思いつつ、どきどきしながらへたり具合を確認。

フリーソフト(Yuryu’s Battery Information)でX250購入時の容量(設計容量)と現在の最大容量を確認できる。

Thinkpad X250フロントとリアバッテリーのへたり具合を計測

フロント(内蔵):設計 23200mWh フル 19550mWh 84%
リア(着脱可能):設計 23200mWh フル 18790mWh 80%

3セルのフロント、リアバッテリーを合わせると
購入時の82%の容量までへたっていました

ACアダプタ接続時はリアバッテリーを取り外し
フル充電せずに80%ほどで充電を止めておくと
バッテリーが長寿命になり、長持ちする

基本的にフロントバッテリーは取り外せないですし、バッテリーの長寿命化を考えながら使うと、せっかくのX250の使い勝手が悪くなる。

リアバッテリーは新たに購入して交換すればいいやと
へたり具合が加速しようと割り切って使用してます。


ThinkPad バッテリー68 (X250用3セル リア・バッテリー)
ThinkPad バッテリー68+ (X250用6セル リア・バッテリー)

※レノボオフィシャルサイトのバッテリー掲載ページにはX240対応としか書いてありませんがX250でも使えます。



ThinkPad X260 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX260、X1 Carbonが大幅割引です。