ThinkPad X270 3月発売!? タッチパネル液晶復活!?USB type-C搭載


中国のレノボよりThinkPad X260の後継機にあたる
X270の情報がCESより一足早く解禁になったよう。

追記:
ThinkPad X270 発売日は2月10日
レノボのオンラインショップで販売開始

ThinkPad X270 スペック・仕様詳細を詳しく見る

ThinkPad X270 発売日は3月!? タッチパネル復活 NVMe SSD対応か

発売前はワールドワイドの情報となり、
実際に日本で発売するときは仕様が異なるのが通例

なので、現時点ではどこまでほんとかなー
とかなり疑いの気持ちが先行してます(笑)

ま、それでも新機種の発表となり、
X270が発売されることが確実になったのはワクワクしますねー


マルチタッチ液晶復活、USB Type-C搭載


X270で新たに搭載され、現時点では
確実性が高いのかなーと感じるのが

X260で廃止されたタッチパネル液晶の復活。

※追記:X270マルチタッチパネル液晶には対応せず


これはX260とX250が現時点でも併売されていることから、タッチパネルのニーズは根強くあったと思われます。

X270でタッチ液晶が選べるなら、買っちゃいそう(笑)

あとは時代の流れで昨今急速に普及しているUSB type-C端子の搭載

通常USB端子より小さいけど転送速度が速く
電源供給まで出来るという優れもの。


PCIe NVMe SSDやLTEに対応する!?


スペックシートを見ているとThinkPad X270ではintelのPCIe NVMeが搭載可能との表記がある。

ただ、NVMe SSDはX260発売の頃から言われていて、結局搭載されてません

あとは長年搭載が待ち望まれている内蔵LTE
X270では搭載可能と表記されてますが・・・

過去、日本国内販売のThinkPadは軒並みLTE非対応となってます。

NVMeとLTEはX270が日本で販売開始になるまで
分からんよね、というのが個人的な印象です。

追記:LTEとPCIe NVMeに正式対応!
ThinkPad X270を買った LTE PCIe-NVMe SSDを選択


軽量化はほんと?


引き続いて重量をみてみると、
Starting 2.9 lbs / 1.3kg とありました。

最小構成で1.3kgということでしょう。
それならX260とほぼ同じですね。

ThinkPad X270 タッチパネル対応となるのか

X270のボディーは写真を見る限り、X260と変わらないので
重量も大して変わらないと思われます。

X260でフロントバッテリーを外してリア3セルバッテリーのみ搭載して実測すると1.32kgです

ただ、モバイルThinkPadの中でも、X260のみとなってしまった取り外し、交換出来るバッテリー構成はX270でもそのままみたいなのはうれしいですね。


確実なのはIntel Core CPUが6世代から7世代になってグラフィック性能がアップ

昔は1年前のPCは使い物にならないなんて言われたこともありますが・・・

最近ではCPUの性能も頭打ち感があり、1年でのモデルチェンジでは目を見張るような性能アップや技術的な変更点はない感じ。

X270は安心感あるPCとして、
ThinkPadユーザーに愛される機種となりそうです。

X260を持ってるから買い替える必要もないんだけど・・・
X270がいざ、発売となったら買っちゃいそうです。 笑


3月発売予定となってるけど


ThinkPad X270は2017年3月発売予定とのこと。

日本で一番人気のX260やX270ですから
毎年、世界に先駆けて日本で販売開始されてます。

例年通りなら1月末から2月中には
発売されるんじゃないかなと。

追記:
ThinkPad X270 発売日は2月10日
レノボのオンラインショップで販売開始

ThinkPad X270をさらに詳しく見る


時期的にはX260が今は過去最安値で買えるので
新機種にこだわらない人にはX260が一番の買い時ですね。


今が買い時のThinkPad X260 をさらに詳しく見る


ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX260、X270が大幅割引です。