ThinkPad X260 リアバッテリーを1年半使うと、どれぐらいへたるのか?


ThinkPad X260に搭載できるリア3セルバッテリー
X250を購入した1年半前から、毎日のように使ってる。

ThinkPad X260 リアバッテリーのへたり、バッテリーの持ち
ThinkPad X260のスペック・仕様詳細


2015年3月12日から使い始めて、充電回数は127回。
設計容量23.2Whのところ、現在の満充電容量は18.11Wh

ThinkPad X260 リアバッテリーを1年半使ったバッテリー状況 レノボセッティング

78%までリアバッテリーの充電容量が減ってました。

ちょうど、1年ほど前にX250でリアバッテリーのへたり具合を確認したときは80%でした

ThinkPad X250 バッテリーを長寿命にするには?へたり具合をチェック

この1年でわずか2%しかへたってなく、意外にへたらないなという印象


半年使ったフロントバッテリーは・・・


X260で新たに取り付けたフロントバッテリーは半年で90%ほど
途中で取り外して全く使わなかった期間もあり、充電回数は14回。

X260 フロントバッテリー

そう考えると、フロントは結構へたってますね。

満充電容量に対して80~90%はすぐに減ってしまうのかも。

ちなみに、バッテリーの充電回数や満充電容量はLenovo Settingの電源状況の詳細を表示させると確認できます


どんなバッテリーでも、充電と放電を繰り返しているうちに容量が少なくなってくる。

バッテリーがへたるのは避けられない現象です。

X260 3セルリアバッテリー

X260はバッテリーを長持ちさせるための施策は全く行っておらず、好き勝手に過酷な環境で使い倒して気にせず100%まで充電してます。

バッテリーのへたりを少しでも和らげたい場合は、バッテリー充電のしきい値を変更して、80%以下で使うといいでしょう。


X260はメインで使ってるモバイルPCで、バッテリー駆動時間にこだわるので、今後もへたりは気にせず、ガンガン充電して使い倒していきます。

へたりすぎて、バッテリー駆動時間が極端に短くなった場合は新たに買って交換出来るのもX260ならではの利点です。

ThinkPad バッテリー68 (X260用 3セル リア・バッテリー)

ThinkPad バッテリー68+ (X260用 6セル リア・バッテリー)

※レノボオフィシャルサイトのバッテリー掲載ページにはX240対応としか書いてありませんがX250、X260でも使えます。


ThinkPad X260 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX260、X1 Carbonが大幅割引です。