ThinkPad X250 バックライトありの日本語キーボードを2ヶ月使ってみて


3月11日に ThinkPad X250が届いてから 2ヶ月近くたちました。


ThinkPad X250 キーボードバックライトってどんな感じ?


ThinkPad X250のスペック・詳細を詳しく見る


バックライトありとなしのキーボードでは質感や打ち心地が微妙に変わりますが実際にバックライトありのX250を2ヶ月近く使ってみて感じたのは・・・


ThinkPad X250 日本語キーボード バックライトありモデルを上から撮影

主観になりますけれど、打ち心地はバックライトありの方が自分は好みです。


キートップがつるつるしているのでキーが指に吸い付くようにタイピングができて、心地がいい。

X250 バックライトありモデルはキートップが指に吸い付くようなタッチ

バックライトなしのときはすぐに指から離れる感じ。微妙な感触なので人によっては全くわからないレベルみたいです。

タイピング時はバックライトありの方が静かな打ち心地です。

バックライトなしのキーボードは特にエンターボタンを押したときにカチャカチャ音がするのですがバックライトなしはほとんど音がしない。(個体差かもしれませんが)


バックライトありのキーボードは打ちやすいと思う一方で、つやがある分、皮脂の汚れが目立ちます。

X250 キーボード バックライトありのモデルは汚れやすいので頻繁に拭き取っています

バックライトなしのキーボードの時はほとんど、キートップを拭き取るなんてことはしなかったのですが、バックライトありのThinkPad X250は結構頻繁に拭き取っています。


打ち心地の違いは非常に細かな点になるので、実際にはわかる人にしかわからないというレベル。バックライトがありでもなしでも長時間、使っても疲れにくく、打ちやすいという点では変わりがないです。


ThinkPad X250のスペック・詳細を詳しく見る


ThinkPad X250 キーボードってどうなの?質感・打ち心地



ThinkPad X260 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX260、X1 Carbonが大幅割引です。