ThinkPadX240s 換装したSSDにリカバリーメディアで復元する


X240s SSDへの換装手順 HDDの交換方法の続き

リカバリーメディアを使ってSSDにOSやデータを復元します。


X240sにACアダプタを接続し
あらかじめリカバリーメディアが入った
USBドライブを接続しておきます。



電源ボタンを押したらすぐにF12キーを繰り返し押します。

起動と同時にF12キーを繰り返し押す 換装したSSDにリカバリーメディアで復元する


うまくいくとブートメニューが出てきます。

リカバリーメディアUSBドライブを取り付けて再起動 換装したSSDにリカバリーメディアで復元する


リカバリーメディアが入っている
USBドライブを選択しエンターボタンを押します。

ブートメニューでリカバリーメディアを選択 換装したSSDにリカバリーメディアで復元する ※表示はUSBドライブによって異なります。



しばらくすると言語を選択する画面になります。
※画面が出るまで1分ほどかかることもあります。

日本語を選択 換装したSSDにリカバリーメディアで復元する
ブートメニューから言語選択画面が出るまで
画面が黒くなってしばらくかかりました。
体感で30秒から1分ぐらいでしょうか。


『トラブルシューティング』をクリック
トラブルシューティングを選択 換装したSSDにリカバリーメディアで復元する

『PCを初期状態に戻す』をクリック
PCを初期状態に戻すを選択 換装したSSDにリカバリーメディアで復元する

『次へ』をクリック
次へをクリック 換装したSSDにリカバリーメディアで復元する

『初期状態に戻す』ボタンをクリック
初期状態に戻すボタンをクリック 換装したSSDにリカバリーメディアで復元する

ナビゲーション通りに進めると
SSDにリカバリーが始まります。

SSDにリカバリーが始まります 換装したSSDにリカバリーメディアで復元する


USB3.0のドライブを使っていたので
あっという間にリカバリーが完了

X240sのSSDにリカバリーが完了

これでSSDへの換装が全て終わりました。

以前はリカバリーメディアにDVDを使っていましたが
USBドライブになって復元が圧倒的に速くなりました。


それにしても、もっと手こずるかと思ったら
あっけなく終わってしまい拍子抜け(笑)



パソコンのハードディスクを自分で交換するって
一昔前までは一部のマニアがするものと思っていましたが
誰もが気軽にできる時代になってます。

必要な物を自分で思い通りに
カスタマイズできるのが嬉しいですね。



◇X240sのハードディスクをSSDに換装する4つのステップ
1.リカバリーメディアを作成する
2.内蔵バッテリーを無効化する
3.SSDへの換装手順
4.SSDにリカバリーメディアを使って復元する




ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX270が大幅割引です。