ThinkPad X240s バッテリー実働時間をカフェで計測 (1年間使用後)

ThinkPad X240sのバッテリー実働時間は?(1年間使用後)
ThinkPad X240sのスペック・詳細情報


ここ6日間、連続してThinkPad X240sを使って
カフェなどの外出先で仕事をしています。

バッテリー実働時間は 液晶の輝度(明るさ) 30%で

5~6時間ほど
※ フロント+リアバッテリー 2つのバッテリーを搭載機種


作業内容はwebサーフィンやブログ更新
アドビのPhotoShopを使って画像編集がメイン

13:00~18:30まで5時間半使って
バッテリー残量が7%(残り30分と表示)


液晶の明るさと作業内容によって
バッテリー実働時間は大きく変わるのでご参考までに。

CPUに負荷のかかる動画編集をやると
バッテリー持続時間は3時間ほどになります。


X240sはバッテリーが内蔵型で不安だったけど

X240sはバッテリー内蔵で自分で交換ができないので
バッテリーがへたって交換するとなると修理扱いになります。

バッテリー交換するためにいったんレノボに預けないといけないから
めんどくさいなと、購入時は多少気になっていたんだけど・・・


昨年(2013年)の8月30日にX240sが届いてから1年以上、
ThinkPad X240sの電源を入れなかった日はほぼないです。
だいたい、24時間コンセントにつなげたまま立ち上げっぱなし。

過酷に毎日、使い続けていても体感では
さほどバッテリー持続時間は変わらないのでほっとしています。


外出先での作業なら、バッテリーが持つX240s



ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX260、X270が大幅割引です。