ThinkPad X240 トラックパッドのクリック感がまた変わった


4月9日のWindowsXPサポート終了にむけて
友人たちが続々とThinkPad X240に買い替えてるんですが

購入の時期が違うX240の5点トラックパッドを触ってると
時期によってボタンの押し心地が違います。


ThinkPad X240のトラックパッドの押し心地がまた変わった 進化するトラックパッドThinkPad X240


ThinkPad X240sが発売されてすぐ、2013年の8月に購入したときは
中央のスクロールボタンが認識しづらくてどうしようかとおもったほど。

ボタンの押し心地も堅めで親指の付け根が疲労し
長時間の操作に慣れるまで時間がかかったのですが


ドライバアップデートを重ねるごとに、
右クリック・中央ボタンが
認識しづらいのはかなり改善されてます


ThinkPad X240スクロール・右クリックはしやすくなった

特に、今年、3月に入ってからの
5点トラックパッドドライバアップデートで
右クリックの範囲が広がるようになりました。

スクロールボタンが認識しなかったり、
右クリックがうまくいかないことがほぼなくなりました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください
ThinkPad X240 X240sトラックパッドの右クリックがしやすくなった


ま、ちゃんとボタンが認識するなんて
そんなのは当たり前として・・・ 笑


ThinkPad X240 初期のトラックパッドは
堅い押し心地で親指の付け根が疲れるタイプ

そのあとに「ふにゃっ」とした押し心地で
力はいらないんだけど、ダブルクリックがやりづらいトラックパッド。

ダブルクリックがやりづらいタイプにも
時を重ねるごとに操作がしやすくなっていて
いくつかあるんですが細かすぎるので割愛。

いままでは、大きく分けると、この2つのタイプだったのですが


2014年3月に届いたX240のトラックパッドは・・・

今まで確認した2つのタイプとはまた違っていて、
押し心地がいい感じに仕上がっていました。
(個人的な感覚なのであしからず・・・)

最初は堅めかなと思ったクリック感も半日使っても疲れることはなく
ダブルクリックも圧倒的にしやすくなっていました


長時間の作業、間違いのない右クリック・スクロール操作ならば
今回の5点トラックパッドが一番いいなと感じました。

thinkpad X240過去最高のできばえトラックパッド
発売当初のThinkPad X240sが使いづらかったので
かなりトラックパッドの変化には敏感になってます(笑)


製造上の理由でトラックパッドの操作感にも
ばらつきがあるのかもしれませんが

明らかに最初の頃のThinkPad X240と押した感じが違うので
ユーザーの声を反映させながら、トラックパッドも変わってると思います。


特にこの5点トラックパッドはいままでのThinkPadユーザーから
非難の嵐でしたから、レノボも必死なのかも(笑)

ちなみに、6ヶ月ずっと5点トラックパッドを使ってる私の感想なので
初めて使う人とはちょっと違う感覚かもしれないですね。

2014年3月に届いたThinkPad X240は友人のX200sからの買い換えなので
初めて5点トラックパッドをつかう友人の使用感も後日、聞いてみます。


進化するトラックパッドThinkPad X240

X240sの5ボタントラックパッドがなにげに使いやすくなってる
ThinkPad T440s トラックパッドレビュー動画とタッチパッド無効の設定方法



ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX270が大幅割引です。