セミナー会場はMacBookだらけなのでThinkPad X1 Yogaが今日の相棒


都庁と新宿中央公園が見える絶景会場でセミナー
Macbookにフォルムが似ている!? ThinkPad X1 Yoga が今日の相棒

MacBook ユーザーが多いので新宿セミナー会場でThinkpad X1 Yoga

というのも、IT系!?というかマーケティング担当やコンサル業をしている参加者が多い会場はかなりの確率でMacbookユーザー。

多いときは9割以上、MacBookだったりします。

対抗!?するわけじゃないんですが・・・
最近、セミナーでは14インチのX1 Yogaを使うことが多い。


Windows PCには全く興味がないマックユーザーからは
360度液晶が回転するThinkPad X1 Yogaには興味津々。

「あれ、ThinkPadってこんなに薄いんだー」と

突っ込まれることもあって、話題作りです。はい(笑)


セミナー会場でThinkPad X1 Yoga

デスクが広いセミナー会場であれば14インチのX1 Yogaは便利

講義の内容で行動することを打ち込んだり、調べ物をする程度。
キーボードが打ちやすく、手元や画面を見ることなくメモがとれる。


場合によっては付属のデジタイザーペンを使って・・・

セミナーではThinkpad X1 Yoga内蔵のデジタイザーペンで手書きメモ

手書きメモやスケッチも出来るので、
ぱっと思いついたアイディアをとどめておくには最適。


消費電力が高くて、爆速なNVMe SSDを搭載してるけど
結構バッテリーのもちが長くていい感じです。

バッテリーを長持ちさせるために充電のしきい値を80%に設定してるにもかかわらず・・・

セミナーでみっちり、2時間。
事務所に戻って1時間使ってもまだ、50%以上残量がある。

X1 Yoga 実働バッテリー時間

これ、100%充電してれば実働8時間ぐらい稼働しそう。

ふだんから、80%までの充電にとどめていますが
4,5時間程度なら、バッテリー残量を気にせず使えてます。


ThinkPad X1 Yogaを詳しくみる



ThinkPad X1 Carbon が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればThinkPad X1 Carbon 2017が大幅割引です。