「こち亀」連載終了なのでKindleで無料ダウンロードしてX1 Tabletで読みふける


40年ものあいだ、週刊少年ジャンプで連載してきた、
こちら葛飾区亀有公園前派出所こと「こち亀」が連載終了。

大きな話題になって、久しぶりに読みたくなったので・・・

こち亀連載終了なのでThinkPad X1 Tablet電子書籍を無料ダウンロード

アマゾンキンドルで期間限定無料で読めるこち亀が13冊もあるのを見つけて、早速、ThinkPad X1 Tabletにダウンロード。

無料で読める「こち亀」(期間限定)
※必ず「0円」を確認して購入してくださいね。
※有料版をワンクリックで購入すると返品出来ませんのでご注意を



試し読み版だけども通常購入版と何も変わらず、すべて読めるのがうれしい。

週刊少年ジャンプ全盛期ともいわれる1990年代。

ドラゴンボール、スラムダンクと並んで、こち亀は肩の力を抜いて読めるマンガとしてジャンプを買って読んだあと、コミックが発売されたら必ず購入してました。

こち亀無料ダウンロード出来るのは12冊

実家には120巻ぐらいまではこち亀のコミックがあるはず。

学生の頃に試験勉強そっちのけで1巻から100巻まで寝ずに読み倒すとか訳のわからないことをやってました(笑)


こち亀って時代背景が色濃く反映されたネタが多くて、今から20年前、1996年に発売された100巻を読んでみると、インターネット黎明期の話題が満載。

100巻のタイトル

登場人物、電脳少年のプラスがPHSの電波状態が不安定なときに、公衆電話のISDNをつかって、ネットをするんだとか・・

当時は最新で、あったなーそんな時代となるけど、いまとなっては、??って感じのネタが随所にちりばめられてるのがおもしろい。


12インチのX1 Tabletだと、見開きにしてもコミックの実寸より若干小さい程度で十分読み進められる。

コミックよりちょっと小さいサイズだけど見やすい

1ページ表示にしてX1 Tabletを縦にすれば実寸より大きくなって文字も読みやすい。

X1 Tabletを縦にすれば文字は実寸より大きくなる

760gなので片手でも持てるし、疲れてきたら自立型のスタンドをたてて、画面を軽くタッチすればページをめくれる


X1 tabletで仕事中、電子書籍を参照していたついでにこち亀を読み始めちゃって、仕事にならなくなってます(笑)

仕事の途中にコミックを読むと大変!

よりによって12冊も無料で読めるなんて、、、
仕事途中の方は気をつけて!



ThinkPad X1 Carbon が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればThinkPad X1 Carbon 2017が大幅割引です。