ThinkPad X1 Carbon 2017 充電状況が分かるLEDランプが外出前に活躍中


あと2時間で出かけなければならないときにふと気づく。
そういえば、X1 Carbonの充電をしていなかった。

ThinkPad X1 Carbon 2017 充電状態が分かるLEDランプが便利

慌ててACアダプターをUSB Type C端子に挿して充電開始。
充電中はオレンジのLEDランプが点灯



80%まで充電が完了すると緑に変わります。

X1 Carbon 2017  80%まで充電されると緑に変わる

今まではいちいち、電源をつけてないと
充電状態が確認できなかっただけに
LEDランプ一つあるだけで、結構便利です


前の日にX1 Carbonを充電がほぼなくなるまで使って
バッグに入れたまま、朝になって気づくパターン多くないですか?

自宅に戻ってすぐ充電しなさいって話ですが、
だいたい、気づくのが慌ただしい朝とかなんですよね。

ずぼらな自分には意外に重宝してる充電インジゲーターランプです。

ホテルの部屋でX1 Carbonを充電中

ちなみに2016年に発売された一部のThinkPadから
充電インジゲーターが搭載されています。
(X1 Carbon 2016やX1 Yoga、 T460s、T470sなど)


バッテリー状態が80%でオレンジから緑に切り替わるだけなので
100%まで充電出来たか分からないのが残念なところ。

せっかくなら、3段階で
ライトの色が変わるといいんですけどね。

私の場合はバッテリーを長持ちさせるために
充電の上限(しきい値) を80%に設定。

緑に変わるとマックス充電と認識できるので
とくに不便に感じませんが、
毎回100%まで充電する方はわかりにくいかも。


機内でX1 Carbon 2017充電中

X1 Carbon 2017の充電時間は約2.4時間(パワーオフ時)

バッテリー容量が100%に近づくにつれて充電は遅くなります。
80%までだと、感覚的に1時間40分ほどかな・・・

80%でもCPUに負荷をかけない作業なら
4~5時間は使えてます。

2017年モデルでバッテリー容量が少し大きくなり
駆動時間が延びたX1 Carbon 2017ならではですね。


バッテリー長持ち!X1 Carbon 2017 を詳しく見る


ThinkPad X1 Carbon 2017が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればThinkPad X1 Carbon 2017が大幅割引です。