ThinkPad X1 Carbon 2017 サイズが小さくなってテーブルの狭いカフェでも便利


ThinkPad X1 Carbon 2017は14インチ液晶を搭載してるけど
13インチサイズ。従来モデルより一回り小さくなった

ThinkPad X1 Carbon 2017 サイズが小さくなって別機種みたいだ

薄くて軽いのに画面は大きく、持ち運びと作業性のバランスが最強。

14インチPCは大きくてカバンが大きくなるから
いまいち・・・と感じていたことだけど

X1 Carbon 2017を使うようになって
過去の話になりつつあります。

ThinkPad X1 Carbon 2017の仕様・スペック詳細


外出時のカバンはできるだけ
コンパクトに持ち運びたいのでPCに合わせてバッグを選んでます。

通常A4サイズのバッグではぎりぎりで厳しい14インチだけど
X1 Carbon 2017ではぴったりカバンに収まるようになった。

X1 Carbon 2017専用に購入したビジネスバッグ。

ヴィトンのバッグにThinkPad X1 Carbon 2017

本体が薄くて1kg程度の重量なので
PCを入れたっけ?と確認することも(笑)


実務場面でもサイズが小さくなってよかったなと感じることが多い。

待ち合わせ前にカフェに行って
時間までX1 Carbonを開いて一仕事。

小さなカフェのテーブルでThinkpad X1 Carbon 2017

都内のカフェのテーブルは狭くて・・・
14インチのPCを開くと、コーヒーを横に置けないことが多い。

X1 Carbon2017になってスペースが広くとれるように。

限られたスペースで資料を広げて仕事をするときは
今まで以上に作業がはかどりそう。


向かいのPCはThinkPad X1 Carbon 2015を使ってる社長さん

Thinkpad X1 Carbon 2017と2015

小さなテーブルでX1 Carbon 2017と比べてみると
全く印象が違ってくる。

サイズだけ見ると他機種なんじゃないかと錯覚するほど。

従来モデルのX1 Carbon 2016と比べて
縦横1cm程度小さくなっただけだけど・・・

この1cmはとてつもなく大きいなと
持ち運んで出先で使ってみて実感してます。


小さくなったThinkPad X1 Carbon 2017 を詳しく見る


ThinkPad X1 Carbon 2017が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればThinkPad X1 Carbon 2017が大幅割引です。