ThinkPad X1 Carbon 2017 M.2 type 2242 SSDをWWANカードの代わりに取り付けられる?


ThinkPad X1 Carbon 2017 の裏蓋を開けたついでに
WWANカードスロット(M.2 2242)にSSDが認識するか確認。

ThinkPad X1 Carbon 2017 WWANの代わりに M.2 2242 SSDは使える?

結論からお伝えすると・・・
両面実装タイプのM.2 SSDはスロットにはまらない


LTE未対応のX1 Carbon 2017だと
通常WWANカードが搭載されるスロットが空いています。

X1 Carbon 2017 WWANカードスロット

LTE対応のX1 Carbonをご購入のユーザーさんは
当然ながらWWANカードがささってるはずです。


スロットは空いていても固定ネジは常備されていたので
早速ネジを外してM.2 type2242のSATA SSDをはめてみる。

ちなみに分解前に内部バッテリーの無効化をして
基板への電流を遮断してから作業してます。

X1 Carbon 2017 に M.2 2242 SSDをはめてみる

ん??何かちょっとおかしい。

スロットにM.2 SSDを挿そうとするとやたら固い

無理矢理、斜めにSSDを差し込んではみたものの
ネジを固定するために押し込もうとすると引っかかる


一旦SSDを外して基板についた傷を確認して納得。

チップが基板に干渉する

今回増設しようとしたトランセンドのM.2 type2242 256GB のSSDは両面実装タイプ

裏側にチップやコンデンサ!?があるので
基板に引っかかってX1 Carbon2017には取り付けられません。


12.5インチのThinkPad X270では問題なく使えました が、
薄さを突き詰めたX1 Carbonでは認識するしないの前に取り付けが不可能。

片側実装のM.2 2242 SSDってあるんでしょうか。

片面実装ならWWANカードスロットに取り付けられて、
認識するかもしれませんが、今のところは未確認。

M.2 2242を起動ディスクにして
通常SSDを取り外して運用できるかもと
淡い期待を抱きましたが・・

現状はちょっと厳しそうなので、
おとなしく準備したSATA type2280のSSDに交換することにします。


ThinkPad X1 Carbon 2017 M.2 NVMe SSDからSATAに交換するメリットを確認して購入


ThinkPad X1 Carbon 2017が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればThinkPad X1 Carbon 2017が大幅割引です。