ThinkPad X1 Carbon IPSのWQHD液晶かFHDどっち?ディスプレイの選び方


ThinkPad X1 Carbon 2015 WQHD液晶をフルHD解像度に落として使ってます。

ThinkPad X1 Carbon 液晶はIPS フルHDとWQHDどっちを選ぶ?

X1 Carbonを購入する上で悩みの種となるのが液晶の選択。

IPS非対応のフルHD(1920×1080)かIPS対応のWQHD(2560×1440)2種類の解像度があります。

私の使い方だと、WQHDの高解像度は必要ないのですが、

購入するとしたら直販でフルHDにカスタマイズするかというと
そうではなく、WQHDの高解像度液晶を選択します。

ThinkPad X1 Carbon 2015 IPS液晶は色鮮やかで精細な表示

フルHD解像度でしか使わないのになぜ、WQHDを選ぶかというと・・・

フルHDはIPS非対応なんです

IPS非対応だから何なんだってところですが

もともと、IPS非対応のディスプレイだったThinkPad X240sからIPS対応のThinkPad X250にして、なんでいままでIPSにしなかったか後悔したほど。


IPS対応と非対応 液晶の色合いの違いは別記事で写真を並べて比較しています。
X250のIPS液晶 HD(1366×768)とTN液晶の違い


IPS非対応のディスプレイは青っぽく表示され、ディスプレイの角度を変えてみると色や明るさが変わったりします。

一方IPS液晶は視野角が広く、どこから見ても色合いは一緒。そして、色鮮やかで精細なので写真や動画を扱うのであればIPS液晶をおすすめします。

ThinkPad X1 Carbon 動画や写真を扱うなら液晶はIPS対応のWQHDがおすすめ

FHDより16,800円、WQHD液晶のほうが値段が高いので(2015年7月現在)色合いや高解像度にはこだわらない方はFHD液晶を選ばれるといいでしょう。

FHDでも文字が小さいぐらい、十分高解像度です。

X1 Carbonをセカンドパソコンにと思っておられる方や、エクセル、ワードなどオフィス系の作業オンリーで完全に仕事で使うのであればお得なIPS非対応のフルHD液晶で十分です。


ThinkPad X1 Carbonの液晶をカスタマイズ



ThinkPad X260 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX260、X1 Carbonが大幅割引です。