ThinkPad X250 Windows10をクリーンインストール後 指紋認証が使えない 対処法


ThinkPad X250 にWindows10をクリーンインストールしてドライバも滞りなくインストールでき、さぁ使うぞというときにちょっと困ったことが起きました。

それは・・・指紋認証が使えない

Thinkpad X250 Windows10 クリーンインストールで指紋認証が使えない対処法

追記
Windows10はOS側で指紋登録が可能です
ThinkPad X250 Windows10のWindows Helloで指紋認証を設定する

※↑こちらの方法で指紋認証を設定することをおすすめします


レノボが提供しているThinkPad X250用の指紋認証マネージャーPROは今日(8月4日)現在、Windows10には対応していない。

無理矢理インストールしようとすると、「Lenovo Fingerprint Manager Proは、現在実行中のオペレーティング システムではサポートされていません。」とアラートが出て強制終了

ThinkPad X250 用 過去バージョンの指紋認証ソフトはインストールできない

そのうち、Windows10対応の指紋認証マネージャーが提供されるとは思うけど、いつもThinkPad X250は指紋認証で起動していただけにわざわざパスワードを打って使うのがどうも面倒くさい。


あれこれと、試してみたところ、

過去バージョンの指紋認証マネージャーを
インストールすることで解決しました


THINKVANTAGE 指紋認証ソフトウェア WINDOWS 8 (64BIT), 7 (64BIT)

ご覧の通りThinkPad X230以前、Windows8.1対応の指紋認証ソフトウェアですが、Windows10のThinkPad X250に64bit版がインストール可能。

ThinkPad X250 クリーンインストールしたWindows10 に過去バージョンの指紋認証ソフトならばインストール可能


指紋認証ソフトをインストールして再起動すると.NET framework 3.5のインストールウィンドウが出てくる。

Windows10 ThinkPad X250 に指紋認証ソフトをインストールすると.NET frameworkのインストールウィンドウが出てくる


指紋認証ソフトを立ち上げると、指紋の登録、削除、認証が問題なく出来ます。

Windows10 ThinkPad X250 指紋の登録も出来る

今のところ、Windows10起動時に認証ラグもなく快適に使えています。

ちなみに、Windows10にアップグレードした場合は今回の方法は必要なく、指紋認証はそのまま使えるようです。

Windows10をクリーンインストールして、ThinkPad X250用 Windows10対応の指紋認証ソフトが待てない方はお試しください。


追記
Windows10はOS側で指紋登録が可能です
ThinkPad X250 Windows10のWindows Helloで指紋認証を設定する

※↑こちらの方法で指紋認証を設定することをおすすめします


Windows10で使いやすい! ThinkPad X250を詳しく見る



ThinkPad X280 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX280が大幅割引です。