ThinkPad X260 corei7-6600Uが選べない!?【追記:選択可能です!】


レノボの直販でThinkPad X260をカスタマイズすると、
最上位のCPU Corei7-6600U が選択できない

今日(2016年4月8日)現在、X260の最上位CPUはCorei7-6500Uとなっています。

追記
6600Uの選択方法を記事をお読みのSさまから教えていただきました
カスタマイズ方法は下に追記しています


ThinkPad X260 corei7 6600Uが選べない

ThinkPad X260のCPUをカスタマイズ


もしや、これはX260でCorei7-6600Uの提供が終了したってこと??って思ってレノボカスタムショップの販売員さんに聞いてみたら・・・

一時的な部材の不足だと思われます。とのこと。

X1 Carbon、X1 YogaやT460sでは今でもCorei7-6600UのCPUが選択できるから、X260に回してくれればいいじゃないかと思うんですが・・・

型番ごとに管理をしているか何かで機種ごとの部材共有ができないらしい。

部材の在庫や調達の情報は
販売員さんのところにも入ってこないとのこと(笑)

と、いうことなので、いつ6600UのCPUが選べるようになるかは不明。


追記

初期構成パッケージで
ビジネスパッケージを選択すればCorei7-6600Uが選択可能

X260直販カスタマイズページで「他のパッケージを見る」を押してビジネスパッケージを表示させる。

他のパッケージを見るを押してパッケージをスライドさせる


2016年4月9日現在、画面一番右側にあります。

一番右のビジネスパッケージを選択する

ThinkPad X260:ビジネスパッケージの「カスタマイズ・見積もり」ボタンを押せば6600Uを選択できます。

X260でCorei7 6600Uが選択可能になる

Corei7-6600Uの選択方法を教えていただきましたSさま、ありがとうございます!



Corei7 6600Uと6500Uを使ってみて

現在、メインで使っている12.5インチThinkPadは2台。

ThinkPad X260とYoga260

ThinkPad X260 は Corei7 6600UのCPU
ThinkPad Yoga 260 には Corei7 6500Uを搭載して

日々の仕事に使っています。

重たいソフトの立ち上げ時にはCorei7 6600Uの方が早いかなと感じるところはありますがほぼ、気にならないレベル

動画編集や編集後の書き出しなど、CPUパワーを必要とする作業が多ければ、6600Uの方がいいかなとは感じますけど、6500Uでも特に問題なく作業出来る。

大幅に快適になったり、動画書き出し時間が短縮されるわけではないです。

動画編集ならcorei7 6600Uがいいけれど・・・コスパを考えると

6600Uにカスタマイズすると、購入価格が上がりますので、価格に見合った性能を今使ってるX260ではまだ引き出せていないかなという現状。

コストパフォーマンスなら、Corei7-6500U。十分快適です。


ThinkPad X260のCPUをカスタマイズ



ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX270が大幅割引です。