ThinkPad X250 Windows10に対応して決算セール中


ThinkPad X250の初期導入OSがすべてのモデルでWindows10へ

ThinkPad X250 初期導入OSがWindows10になった

ThinkPad X250のスペック・カスタマイズ


いままで、Windows8.1と7しか選べなかったX250。
現時点でThinkPad X250 購入時、直販で選べるOSは6種類

Windows 8.1 64bit
Windows 10 Home 64bit
Windows 8.1 Pro 64bit
Windows 10 Pro 64bit
Windows 7 Professional SP1 64bit (Windows 10 Pro 64bit ダウングレード権行使)
Windows 7 Professional SP1 32bit (Windows 10 Pro 64bit ダウングレード権行使)


根強い人気を誇るWindows7はいまだに選べますし、
Windows10も公開から2ヶ月ほどたって、大方は合格点の評判です。

手動でWindows10にアップグレードしたThinkpad X250を使ってますが、フォトビューアーが不満だった以外はすこぶる快適。

Windows8の時よりも安定感があって
復活したスタートメニューは使いやすい。

情報が出そろってきたこのタイミングでWindows10を選ぶのはいいかも。

ただ、会社でカスタマイズされたソフトを使ったり、
特殊な環境下でX250を使用する場合は
迷うことなく、Windows7を選んだ方がよろしいでしょう。


ThinkPad X250がWindows10に対応して大幅割引中

レノボのwebショッピングでは半期決算セールファイナルで
ThinkPad X250が大幅割引で購入できます。

年末近くになると繁忙期となって納期が遅れる傾向。

ThinkPad X250のWindows10対応を待っていた方。
年内からX250を使うのであればクーポン割引率が高く、
価格がこなれてきた今が買い時です。


クーポンで大幅割引のThinkPad X250を詳しく



ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX270が大幅割引です。