ThinkPad X240の電源が入らない→裏蓋を開けたら直った


電源が入らなくなったThinkPad X240
裏蓋を開けてネジを締めなおしたら直った

ThinkPad X240 電源が入らなかったので裏蓋を開けてみると・・・

X240とX250の違いを動画で撮影したあと
友人に借りたX240の電源が全く入らなくなる。

X240のキーボードをよく見ると、Fnキーとスピーカー、マイクミュートボタンのLEDランプがつきっぱなしになってる。

X240 キーボードのLEDランプがつきっぱなしになった

ACアダプタを抜いたり差したりして、
電源ボタンを何度押しても全く反応なし。

最終手段ということで、裏蓋(カバー)を開けようとすると・・・
なぜかX240、裏面のほとんどのネジが緩んでいた。

裏蓋(カバー)を開けてみると、
つきっぱなしだったキーボードのLEDランプが消える。

再び裏蓋をはめて、今度はしっかりネジを締めてから
電源ボタンを押したら、何事もなかったように立ち上がりました。


X240は裏蓋が開くと自動的に検知する仕組みがあるそうで
ネジが緩んだことで裏蓋が開き、センサーが作動して、
電源が入らなくなったのかもしれません。

その後、友人のX240は問題なく動いてるようです。


ThinkPad X240の電源が入らない場合にまずすること



ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX270が大幅割引です。