ThinkPad T460s dGPUモデル ウルトラドックは使える?


ThinkPad T460sの外部GPU NVIDIA GeForce 930M搭載モデル

裏面にはドッキング端子が搭載され、
ウルトラドックやプロドックが使える

ThinkPad T460s DGPU ウルトラドックは使えるのか

ThinkPad T460s 外部GPU NVIDIA GeForce 930Mを選んだ理由は?


ThinkPad T450sやT440sなど過去のモデルではドッキング端子はiGPUインテルグラフィック搭載モデルのみウルトラドックに対応。

Nvidiaグラフィック搭載モデルには底面にドッキング端子がなかったんです。

T440s Nvidia グラフィックス搭載モデルにはドッキング端子がない

T460sから外部GPUモデルにもドッキング端子が搭載され、ウルトラドックが使えるようになったのがうれしい限り。

もし、T460sの外部GPUモデルでもドッキング端子がないようであれば、購入時におそらく、迷っただろうけど・・・

今回から、全てのモデルにドッキング端子が搭載されたので、オプションの外部GPUモデルにして購入しました。

T460s dGPUモデルにウルトラドックをドッキング

T460sはWiGigドックにも対応しているけれど、
たまーに音に雑音が入ったり途切れたりするので
ガチャリとのせるだけで拡張できるウルトラドックの安定感が抜群

一瞬でマルチモニタ環境や周辺機器を認識してくれるので、事務所のデスクにおいて、動画編集時にはドッキングして使ってます。


ThinkPad T460sで動画編集 外部グラフィックボードとマルチモニタで快適



ThinkPad T470sが大幅割引中です

レノボの直販でThinkPad T470sの割引率がアップ♪

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、
クーポンを適用すればT470sが大幅に安くなります。