ThinkPad X270 電車移動中にLTE通信 スマホ テザリングよりも快適


品川から成田空港まで1時間ちょっと。
成田エクスプレスの電車内でX270を開いてLTE通信。

ThinkPad X270 テザリングよりも快適なLTE通信 電車移動中に使ってみる

前機種、X260使用時はスマホのテザリングでつなげてたので、癖でたまにスマホを鞄から取り出してしまうときがある(笑)

今まではスマホのテザリングをオンにしていたけど・・・

スマホを取り出す→ テザリングをON。
文章で書けばたった2つの作業だけど・・・

WWANモジュール付き、LTE通信ができるX270を使ってみると
スマホのテザリングには戻れないほど快適。


通常は「携帯ネットワーク」をオフにしておいて待機電力を節約。

携帯ネットワークをオンにすれば自動的にLTE通信

LTEで通信したいときにタスクトレイのアンテナマークをクリックして、オンにすると自動的にネットにつながります。


成田エクスプレス車内には海外旅行者向けの無料WIFIが飛んでますが
全体的に遅く、地下に潜ると切断されたりと実用性はいまいち。

一方、X270のLTEは東京駅の地下でも、
高速移動中も途切れることなく快適。

東京駅 地下でも快適通信

夕方、比較的回線がすいてる時間帯で移動中に速度を計測

成田エクスプレス内 回線速度

下り13.01Mbps 上り 5.80Mbpsと十分。
X270に取り付けた格安SIMはDMMモバイル。


X270は液晶ベゼル部分にLTEアンテナが搭載されている。

今のところ、勝手に途切れたりすることもなく
スマホよりも電波のつかみがいいんじゃないかと感じるほど。

LTEに対応すると別物

やはり、オプションでLTE対応にしてよかった。

WWANカードがあるだけでこんなにも違うとは・・・

以前、X260を使っていたときより
別機種かのように使いやすくなってます。


ThinkPad X270 LTE対応の使い心地 銀座を移動しながら速度測定


ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX270が大幅割引です。