ThinkPad T460s ファンの音 X260に比べて静か


12.5インチのThinkPad X260を使ったあとに
14インチのT460sで同じような作業をすると・・・

ファンの音が静かに感じる

ThinkPad T460sファンの音が静か X260と比べて余裕がある

どちらの機種もテキストエディタやエクセルやワード、webサーフィンといった、CPUに負荷のかからない作業ならほぼ無音。

ファンが回ってないのではと思うほどです。

corei7 6600UのCPU使用率が20%を超えてくると、T460sやX260のファンが回って、左側面の排気口から風が出てきます。

ThinkPad t460s とX260 ファンの音が違う

全画面にしてYouTubeのフルHD 1080pの動画を再生すると
だいたいCPU使用率が20%前後、

T460sはさほど、ファンの音が気にならないのに対し、X260はそこそこ、大きめの音がします。

ちなみに4K動画を再生すると、CPU使用率が50%~80%になり、さらにファンが高速で回転して音がします。

ThinkPad T460sで4K動画を再生したときは・・・

大音量で音を流していればさほど気にならないんですけどね。


T460sとX260の音の違いは何だろうと、両機種のファンを比べてみる。

ThinkPad T460sとX260のファンを比べてみる

T460sのファンはX260より二回り大きく、
熱を排熱させるヒートシンクにも余裕があります。

よく考えれば当然で、12.5インチより14インチの方がスペースがありますから、その分大きなファンを搭載できるということですね。

負荷がかかるとCPUが発熱し、
温度を下げるためにファンが回るけど、

大きければ大きいほど、少ない回転数で
効率的に冷却できるからT460sのほうが静かなんでしょう。

ThinkPad T460s 排気口

ファンの音の大きさは当然ながら周囲の温度にも影響してきます。
真冬の今は室温が20度ぐらいなので真夏よりも圧倒的にファンが静か。


どんな音がするの?

参考までに、
T460sのファンの音がどんな感じなのか動画を撮ってみた。




排気口近くにダイナミックマイクを置いたんですが
あまりに小さかったので、編集ソフトでゲインを上げてます。

音の大きさという点では全く参考になりませんけど・・・
こんな音がするんだ程度に聞いてみてください。

CPUに最大の負荷がかかる
動画エンコードはかなり大きな音がしますが

通常作業時は無音で、BGMや動画を
再生しながらでもあまり気にならないですね。

周りが寝静まった夜中だと
キーボードををたたく音だけが響いていい感じ(笑)

一昔前のノートPCはCPUの発熱が大きく、
常にファンの音がして気になったものですが・・・
あの頃から比べると圧倒的にT460sは静かです。


ファンが静かなThinkPad T460sをさらにくわしく見る



ThinkPad T470sが大幅割引中です

レノボの直販でThinkPad T470sの割引率がアップ♪

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、
クーポンを適用すればT470sが大幅に安くなります。