ThinkPad T460s M.2 SATA SSD 256GB ベンチマーク


ずっと先延ばしになっていたT460s NVMe SSDへの換装
そろそろやるぞ!ってことで交換前に既存SSDの速度を計測

ThinkPad T460s SATA SSD M.2 ベンチマークで速度を計測

購入時はM.2 SATA サムスンの256GB SSDがついていました。

後から気づいたんですが、購入時にもベンチをとっていたので、
新品時と、使用6ヶ月後の計測データを並べてみます。

T460s 購入時と使用6ヶ月後のSSDベンチマーク

6ヶ月では大きな速度の遅延もなく、
もちろん、体感で遅くなったとかはまったくないです。


T460sから過去モデルで採用されていた2.5インチのSSD・HDDが使えなくなり、M.2 type2280のSSDのみとなりました。

小型化されて発熱はどうなのか気になるところだったのでベンチマーク時の温度も計測してみたけど・・・

T460s M.2 SSD 温度計測ができない・・・

温度計測に対応していないのか18度のままだった。


ストレージに高負荷をかけて、すぐにM.2 SSDを触ってみても人肌程度の温度でしたので、SATA SSDの場合はさほど温度は気にしなくて良さそうです。

T460s SSDに触ってみると人肌程度の温度


あまり比較にはならないけど、ThinkPad X260の購入時についていた
2.5インチ サムスン128GBのベンチマーク時は最大で36度でした。

ThinkPad X260 2.5インチ SSDに負荷をかけたときの温度

冬場で室温が20度程度というのもありますが、SATA SSDの場合、2.5インチでもM.2でも温度に神経質にならなくてよさそう。

発熱が大きいのが爆速のPCIe NVMeSSD。
T460sのSSDを交換して確かめてみたいと思います。



ThinkPad T470sが大幅割引中です

レノボの直販でThinkPad T470sの割引率がアップ♪

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、
クーポンを適用すればT470sが大幅に安くなります。