ThinkPad T450sやT440sより軽くて気軽に持ち運べるT460s


電車で移動中に14インチの ThinkPad T460s を開いて
スマホでテザリングしながら用事を済ます。

ThinkPad T450sやT440sよりも軽くて薄いT460s

T460sでフルモデルチェンジして大幅に軽量化された本体のおかげで、購入前の予想以上に持ち運んで使うことが増えている

T460sの前モデルT450sやT440sのころは
正直、持ち運んで使おうという気にならなかった。

というのも、最小構成時で1.54kgの重量が結構ネック。
14インチの大きさで1.5kgを超えると精神的な!?ダメージが大きい


T460sでは最小構成時1.36kgで大幅に軽量化と薄型化が進みました

T460s 薄く軽くなった

T460sの打ちやすいキーボードと、外部GPU(オプション)を出先で使えるアドバンテージが何よりも大きいですね。


T460s キーボードは打ちやすいけど・・・

電車内では横並びの座席で14インチを開くのはちょっと厳しいけれど、場所さえ考えれば膝の上で移動中の作業も可能。


T460s を膝の上に乗せてみる

唯一、欠点をあげるなら・・・

キーストローク2mmでしっかり押し込めるT460sのキーボードは他のThinkPadに比べて、強めに打つと打鍵音がけっこうします。

T460s 膝の上に乗せて横から

出先や公共の場所でT460sのキーをたたくときにはちょっと控えめに打ってます。

14インチ液晶の視認性もいいし、
タッチパネルはノングレア(非光沢)で操作感も抜群。

T460s タッチパネルはノングレア 非光沢で使いやすい

加えて、外部グラフィックボードも搭載しているので、動画編集などハードな作業をするとき、TPOに合わせてT460sを頻繁に持ち運んでいます。


機動力が大幅アップ!ThinkPad T460sを詳しくみる



ThinkPad T470sが大幅割引中です

レノボの直販でThinkPad T470sの割引率がアップ♪

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、
クーポンを適用すればT470sが大幅に安くなります。