ThinkPad T460s キーボード交換 裏蓋を開けずに簡単にできる


ThinkPad T460s の底にはキーボードのロックを解除するネジがある

ThinkPad T460s キーボード交換 裏蓋を外さず簡単にできる

もしや、これは簡単にキーボードが交換できるのでは?!
と思ったら、やはり、裏蓋を開けなくてもキーボードが取り外せる



まずは裏面のキーボードロックネジを解除方向に回す。

T460s 裏面キーボードロックを解除


キーボードベゼルには引っかけるためのくぼみがあるので、マイナスドライバーをあてて、奥に押し込む。

T460s キーボードベゼルを奥にずらす


ベゼルがボタンの下をスライドするように動いて・・・

ベゼルの隙間から キーボードを固定するネジが見える

キーボードを固定しているネジが見えてくる。

T460s キーボードを固定しているネジを緩める


精密ドライバーで6本のネジを緩めたら
キーボードを引き上げて手前に引き抜く。

T460s キーボードを取り外す 引き上げて 引き戻す


端子のストッパーを外せばキーボードが外せる。

T460s キーボード接続端子を外す


取り付けは逆の手順で簡単にできました。

所要時間わずか5分程度。
裏蓋を開けなくても交換出来るとは!

T460sは軽量、薄型化したけれど、
メンテナンスのしやすさもしっかり確保されてます。


拡張性も抜群! ThinkPad T460sを詳しく



ThinkPad T470sが大幅割引中です

レノボの直販でThinkPad T470sの割引率がアップ♪

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、
クーポンを適用すればT470sが大幅に安くなります。