ThinkPad T460s PhotoshopとIllustratorを使ってサイト制作


ThinkPad T460sでテレビ放映対策のサイト作成中

ThinkPad T460s ドリームウィーバーでテレビ放映用のサイト作成

横浜にある中華工場直売所の店舗のバックヤードに
ThinkPad T460sを持ち込んでの作業です。

横浜市内に3店舗ある工場直売所がまた
テレビで放映されるというので事前の仕込み。

なんと、今年、4回目のテレビ放映。

全国区、キー局からの取材申し込みは
断ったものを含めると6回もあったとか。

お金もかけずになんでそんなにキー局から取材依頼がくるの?
なんて、盛り上がりながら作業を進めてました。

T460s 大きなイラストレーターファイルもさくさく動く

外部GPU(オプション)搭載のT460sはサイズが大きい
Illustratorのファイルもさくさく動いて超快適。

Illustratorで加工したベクター形式の画像を
フォトショップに配置するのですが連携もスムーズ。


ちなみに店長がPOPやチラシ作成用に使ってるPCは
3年前のThinkPad T440p。

同じTシリーズを並べてみました。

ThinkPad T460sとT440p

Photoshopでヘッダー画像を加工したり、

店長のT440pでも画像加工を手伝ってもらって
スカイプでファイルをやりとりしたり、

最後は準備した画像をHTMLエディターで配置。

ものの2時間程度の作業で
テレビ放映用の特設サイトが完成。

翌日、予定通りテレビ放映されて、
T460sで作成したサイトから予想以上の売り上げをたたき出してました。

仕事を効率的にしたいならThinkpad T460s

マシンパワーが必要なアドビの複数のソフトを連携しながらT460sを使いましたけど、快適そのもの。

打ち合わせしながらその場で作業が済んでしまうので
費用対効果の高い仕事ができました。


仕事の効率が上がる!ThinkPad T460sを詳しくみる


ThinkPad T460sが大幅割引中です

レノボの直販でThinkPad T460sの割引率がアップ♪

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、
クーポンを適用すればT460sが大幅に安くなります。