デル XPS 13 Graphic ProとThinkPad X250 液晶フレームレスがX250に採用されるといいな


デルのXPS 13 Graphic ProThinkPad X250 を並べてみる

XPS 13 Graphic Pro とThinkPad X250を並べて比較

XPS13の最大の売りはモニタフレーム(モニタの黒枠)が薄い。

外部モニタだと狭額ベゼルと呼ばれる、モニタの外枠がほとんどないモデルが出回ってきていますが、ノートパソコンだとまだ、あまり見ないですね。

モニタフレームがない分すっきりしていて見た目もかっこいい。

XPS 13 Graphic Pro タッチパネルモデルとタッチパネル非対応モデル

ThinkPad X250とほぼ、同じサイズながら13インチのモニタが搭載されてるのが魅力的。(X250のモニタは12.5インチ)


デルにしては価格も高め。コンシューマー(個人向け)モデルなので持った感じの安定感やキーボードの打ち心地という点ではThinkPadを使ってる身としては物足りなさを感じました。

XPS 13 Graphic Pro のキーボード エンターキーがやたら小さい

デルの日本語キーボードってエンターキーやdelキーが極端に小さくて、ちょっと触った感じではかなりタイピングしづらかった。

XPS 13 Graphic Pro とThinkPad X250のキーボード

XPS 13 Graphic Proは個人モデルでThinkPad X250はビジネス向けモデルなので、アプローチが全く異なり、単純に比較するには微妙な部分もあるのですが・・・

XPS 13 Graphic Pro 横から持ってみる

ThinkPad X250以降の後継機種にはベゼルがほとんどないフレームレスモニタなど採用してもらえるとかなりいいかも。

堅牢性や部品、製造コストの問題もあるからそう簡単にはいかないんでしょうけど、液晶サイズが大きくなれば作業効率も変わってきますし。

ここはThinkPadの開発部門である大和事業所にがんばっていただいて・・・ってユーザー視点だと何でも言えますよね(笑)


実用性とコストパフォーマンスに優れるThinkPad X250

デル XPS 13 Graphic Pro



ThinkPad X260 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX260、X1 Carbonが大幅割引です。