LTE対応のThinkPad X270とX1 Tablet 格安SIM 2枚にして同時使用を検討するも・・・


今現在、手元にはLTE対応のThinkPadが2台ある。

LTE対応ThinkPad X270 X1 Tablet

2016年に購入したThinkPad X1 Tablet 2016と
今年、2月に買った12.5インチのThinkPad X270

元はX1 TabletでLTE通信をするために
DMMモバイルの格安SIMと契約。

X1 Tablet LTE通信用に DMMモバイルの格安SIMを契約 サイズはnanoSIM

メインで使うX270が3月に届いてからは
X1 Tabletに入っていたNanoSIMを変換アダプタでMicroSimにして X270で使ってます。

ThinkPad X270 成田空港でLTE通信

X1 TabletのSIMスロットは空になり
持ち出すたびにX270からSIMを入れ替えるのが面倒で
結局、外出先でもLTEを使えずじまい・・・

癖でLTE接続しようとすると
「SIMを挿入してください」と表示されている。

SIMを挿入してくださいとでる・・・

せっかくレアなLTE対応X1 Tabletが台無し。

新たに格安SIMを契約するほどでもないしなぁと
あれこれ調べていたら

DMMモバイルにシェアコースなるものがあることを知る

SIMを3枚まで追加出来て、通信容量を分け合えるプラン。

データ専用と音声通話付きSIMが混在可能で
通常は家族で使うことを想定してるんでしょう。

シェアコースなら契約を変えずSIMを増やせる!

3台までLTE対応のThinkPadが増えても対応出来るぞと
一気にテンションが上がります(笑)

すぐに契約変更と思ったけど・・・


DMMモバイルのマイページから
サイドバーの「ご契約内容の変更」を表示させる。

dmm モバイル SIM追加は簡単にできるけど・・・

ここから簡単にSIMカードが追加出来ることが判明。
カードサイズ変更や容量変更などもできる。

マイページのトップから1階層たどるだけで
各種変更が可能でさすがDMM。分かりやすい。

DMMモバイル!今だけお得なキャンペーン実施中!


よっしゃ!早速SIMカードを追加だ!
と息巻いてふと考える・・・

ん?手数料かかるよね。と思って調べてみると

1枚につき3240円

今後、LTE対応のThinkPadが増えることが予想されるので
2枚増やして、合計3枚のSIMが欲しいと思っていただけに

2枚増やすと6480円もかかるのか!?

現在、X270で使ってるDMMモバイルの
データSIMプランは月1GB、500円程度の経費。

事務手数料だけで1年分の通信料金になるではないか
とひるんで、一旦考えることに。


一旦解約して・・・


よくよく調べるとDMMモバイルのデータ専用SIMならば
最低利用期間の縛りがなく、申し込み当月以外は
解約手数料や違約金がかからない

ってことは、一旦DMMモバイルを解約して、
シェアコースSIM3枚で申し込みし直せばいいかも。

シェアコースで最初にSIM3枚を申し込む場合は
新規契約手数料のみでいけるとの情報あり。

ホテルの部屋でThinkPad X1 Tablet

日割りで解約が出来ないため
5月末で一旦DMMモバイルを解約して

来月からSIM3枚のシェアコースに申し込む
という結論に達したのでした。

5月中はDMMモバイルが事務手数料無料キャンペーンをやってるようで、こういう場合って適用されるのかなと疑問を感じつつ

DMMモバイル!今だけお得なキャンペーン実施中!


ま、どっちでもいいです。
それよりも2台でLTEを使えるようにしたい。

少なくとも来月からはX270とX1 Tablet両機種で
LTEを使える環境がようやく整いそうです。


ThinkPad X270 LTE対応の使い心地 銀座を移動しながら速度測定


ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX270が大幅割引です。