ThinkPad X270 蔵前のカフェで格安SIMを使ってLTE通信


蔵前のカフェでLTE対応のThinkPad X270を開く

ThinkPad X270 格安SIM LTE通信 蔵前のカフェにて

出先で使う予定があるときは
格安SIMですぐにネットが使えるX270をバッグに入れてます

Windows10のクリエイターズアップデート後、
携帯ネットワークの表記がちょっと変わった。

「Windowsでこの接続を管理」にチェックを入れておくと・・・・

「Windowsでこの接続を管理」にチェックを入れておくと

自宅や事務所などWIFI(無線LAN)がつながってるときはWIFIが優先され、外出時、ネットワーク接続がないときは自動的にLTE(格安SIM)通信に切り替わる。


LTE未対応のX260やX250のときは
いちいちスマホを取り出してテザリングをオンにしていた

テザリングで通信していると
スマホのバッテリーもあっという間になくなるため
PCとスマホ両方の残量を気にしていたけれど・・・

LTE内蔵のX270にして今までのストレスがまったくなくなった

電源を入れた瞬間にネットにつながっているので
すぐに仕事や作業に取りかかれるのがいい。

使う予定があるときはコンパクトサイズのThinkPad X270

X270で使ってる格安SIMはDMMモバイル。

どの格安SIM会社も共通だけど
お昼時にスピードが遅くなる以外は
特に不満もなく快適そのもの。

ま、昼時にLTEを使うことがほとんどないので
今まで、不満を感じたこともないです。


夕方16時半に速度を計測したら
下り31.31Mbps 上り20.19Mbps とめちゃめちゃ速い。

DMMモバイル蔵前で速度測定

月の通信容量1GBでわずか500円なので
気軽にLTE通信が使えるのが便利ですね。

浅草周辺はほとんどくることないけれど
蔵前っておもしろい町。
昔ながらの駄菓子やおもちゃの問屋さんもあれば

途中になかなかいい雰囲気のカフェもあったり・・・
ぶらぶら散歩するだけでもかなり楽しい。

何気なく入ったカフェでしたが
客層が落ち着いていてるし店内は空いていて快適。

唯一テーブルが小さかったけど、
12.5インチのX270なら横に余裕で飲み物を置けます。

ちいさなテーブルの上では12.5インチのThinkPad x270

1通メールを送って、X270内臓のSDカードスロットから
写真を取り込み、今月末、発売予定のDVDジャケットのデザインラフ案を作成。

ちょっとしたネットサーフィンから
クリエイティブなお仕事まで・・・

出先でストレスなくできるのは
コンパクトなX270の魅力の一つです。


ThinkPad X270が届いた X260と違いはさほどないが、長く愛される定番機種


ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX270が大幅割引です。