ThinkPad X270 出先で動画編集 AVCHD映像の最適化が速い


毎年恒例、大先輩が空手の試合に出るので東京体育館へ。
業務用ビデオカメラで撮影。編集機はThinkPad X270です。

ThinkPad X270 出先で動画編集 NVMe SSDが威力を発揮

全ての試合が終わってからX270のSDカードスロットを介して
AVCHD形式の映像取り込みがあっという間に完了。

出先や現場などさっと映像や写真を取り込みたいときには
やはり、ThinkPad本体にSDカードスロットが必須です。

X270 アドビプレミアで動画編集まで出来た

時間があったので動画編集ソフトadobeプレミアの
タイムラインに動画を読み込んで編集作業も現地で!

X270のストレージは爆速NVMe SSD 256GBを購入時に選んでます。

普段の作業だと、SATA SSDとの差をほとんど感じないけれど、
動画編集時、ソフトに映像ファイルを取り込んだときの最適化や
複数ファイルの同時読み込み時はNVMe SSDの威力を発揮中。

ざっくり現地で編集が完了し、
自宅に戻って仕上げをして当日のうちにYouTubeで映像公開。

大先輩に公開URLをお伝えしたら「早いね!」と驚いていた。

撮影したその場である程度、形にしておくと、
助走をつけてる感じであっという間に仕事が終わる。

X270コンパクトでSDカードスロットがある

現場でさっと取り出してガシガシ使うなら
12.5インチのコンパクトサイズで
SDカードスロット搭載のThinkPad X270がぴったりです。


ThinkPad X270 NVMe SSDとSATA 速度の違いはある?温度も監視


ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX260、X270が大幅割引です。