銀座のカフェでThinkPad X270 無料Wi-Fiよりも4G回線を使うことが多くなった


PCを開く用事ができたので、銀座のカフェで12.5インチのX270

銀座でThinkPad X270 無料WIFI より4G回線を使って・・

周りはほとんどがMacbookと思いきや
ThinkPad X1 Carbon 2015やX260、X1 Tabletを使ってる
40代~50代のビジネスマンもお見かけする。

特にX1 Tabletを使ってるユーザーさんを
銀座で見たのは初めてで、勝手にテンションがあがる(笑)


電源完備でビジネスマンの強い味方!銀座ルノアール。
もちろん無料WIFIも飛んでます。

ただ、LTE対応のX270を持ち運んでいるときは
無料WIFIが飛んでる場所でも最近はLTEで通信。

X270 LTE WIFI回線がなければ LTEが自動的につながる

昔から指摘されている無料WIFIのセキュリティー問題。
SSIDの偽装などあり、ハッキングされやすいらしい。

IDやパスワードを入力するような作業は
避けた方がいいと言われています。

ネットの閲覧程度ならそこまで
神経質にならなくてもいいとは思いますが

無料WIFIで銀行のアカウントにログインしての入出金や
お金が絡む証券会社などのサービスは使わない方がいい。

そんなこともあって、LTE内蔵のX270を手に入れてからは
携帯ネットワークで4G通信することが多くなりました。

だからといって4GのLTE通信が100%安全かというとそうではないのですが、少なくとも無料WIFIよりはハッキングが難しいとされてるようです。

出先での回線セキュリティー確保にLTE搭載もいいかも

X270にはDMMモバイルの格安SIMを使っていて
通信量1GBで1ヶ月500円程度。

格安SIM業者の登場でLTE 4G回線の通信料が
劇的に安くなったので利用価値も大きい。

回線速度も12時~13時のお昼時を外せば十分実用レベル。


16時過ぎに銀座でDMMモバイルの回線速度を測ると・・・

銀座16時 DMMモバイル 回線速度

最近の某大手コーヒーショップの無料WIFIより快適。

単純にどこでも立ち上がった瞬間にネットができるから
という理由でX270をLTE対応にカスタマイズしたけど・・・

ビジネスで使うことの多いThinkPad X270だけに
セキュリティの上でもLTE内蔵は便利だなと感じてます。


ThinkPad X270 LTE対応の使い心地 銀座を移動しながら速度測定


ThinkPad X280 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX280が大幅割引です。