起動時間が速いThinkPad X260 浅草橋のホームで使う


電車が行ってしまったばかりの都営浅草線 浅草橋駅

いつもならスマホをいじって時間をつぶすところですが、
ちょうど、ベンチが空いていたので ThinkPad X260 を起動。

起動時間が早いSSD搭載のThinkPad X260

Windows10でSSD搭載のThinkPad X260は電源を入れてから、
デスクトップ画面が表示されるまで15秒。

Windows7でHDDを使っていた頃は1分30秒~2分近くかかっていましたから、わずかな隙間時間でもX260を立ち上げて、ちょっとした作業が出来るようになりました。


HDD搭載のノートPCは起動してデスクトップが表示されてからすぐにソフトを立ち上げると動きがもっさりしてたけど・・・

SSD搭載のなら、デスクトップが表示された瞬間にブラウザやあれこれ立ち上げて、あっというまにやりたいことにとりかかれるから便利。

ThinkPad X260 膝の上でもコンパクトに収まる

膝の上にぴったり収まるコンパクトサイズのX260なので
頻繁にカバンから出し入れする際にも役立ってます。


それにしても、大容量6セル72whのバッテリー持ちは長いです。

X260 リア 72wh バッテリーは駆動時間が長くていつ充電したのか分からなくなる

ちょこちょこX260使っていると、いつ充電したのか思い出せないほど。
バッテリー駆動時間のことを気にせずに出先で使えるようになりました。


外苑前の穴場カフェでThinkPad X260 リア6セルバッテリー(72wh)は持ちがいい



ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX270が大幅割引です。