ThinkPad X1 Yoga 画面が360度回転する利便性を感じるように


最近、事務所内モバイルとしてThinkPad X1 Yogaが活躍中
ここにきて、2016年モデル(1世代)をよく使っています。

ThinkPad X1 Yoga テントモード 360度画面が回転する便利さをようやく感じるように

テントモードにしてユーザーマニュアルのPDFを参照。

自作デスクトップパソコンのマザーボードにフロントパネルコネクターを接続しようと思い冊子版のユーザーマニュアルを開いていたけど・・・

マニュアルを見ながら作業しようと思ったら、
冊子だからすぐ閉じてしまうし、文字や図が小さくて見づらい。

冊子と実物のコネクター、接続ケーブルを交互に見なければならず、作業がはかどらない。


ということで、X1 Yogaを使うことに。
メーカーサイトからPDFをダウンロードして、
テントモードにすると一気に作業しやすくなった。

x1 yoga テントモードにしてPDFを参照

テントモードにすることで画面が近くなるし、
14インチの大きな液晶はPDFも見やすい。

タッチパネルなのでスクロールしてページをめくり、
必要な情報をみつけたらピンチで拡大、縮小も自由自在。

X1 Yoga マルチタッチ液晶を使いピンチでPDFを拡大

X1 Yoga購入当初は画面が360度回転するのはいいけど
どうやって使うかなーなんて模索していたけど、

資料やPDFを見ながら、別な作業をしたいときには
画面が大きくてマルチモード対応のX1 Yogaが便利。

手元にX1 Yogaをテントモードにしておいて
タッチ操作しながら別の作業をする使い方が最近は多い。

結構、14インチってのがポイント。
画面が大きいので資料やPDFを参照したいときに見やすいのが良い感じです。


ThinkPad X1 Carbon 2017が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればThinkPad X1 Carbon 2017が大幅割引です。