パソコン3台以上つなげても安定通信できる無線LANルーターを検討し購入


春なので、事務所のお仕事環境を見直し中。
最近、3台以上ThinkPadを無線LANルーターにつなげると
通信がやたら遅くなるので、まずはルーターから。

AirStation HighPower Giga WZR-900DHP2

現在、事務所で使っているのは
BUFFALOのAirStation HighPower Giga WZR-900DHP2
3年前の機種でクライアントさんからのいただきもの。

有線LAN接続でデスクトップPCの回線速度を計測

WZR-900DHP2 速度を測定

NTTのフレッツ光 プロバイダはOCNで22時頃計測。
下り、上りともに90Mbpsほど出るので特に問題はない。


ルーターを最初に買い替えようと思ったきっかけは
有線LANのデスクトップでも無線LANのThinkPadでも
ネットの回線スピードがほとんど同じでした。

ん?もしかして、ルーターがボトルネックになって
実は100Mbps以上出るんじゃないかと

モデムにPCを直づけすれば分かるんですが
モデムがすぐに取り出せるような所になく面倒。

仕事をするのに困るってほどでもなかったので、
そのまま1年ぐらいは使っていました。


ところが最近、3台とか5台のThinkPadを同時に接続して
WindowsUpdateなどすると、一気に遅くなって回線が途切れるように。



4,5台なんてそんなにつなげることもないから
まぁいいかと思っていたところ

今度はテレビ電話やスカイプなどのビデオチャットをすると
強制的にwifiが切断されることが頻繁に起こる

これは使えん!ということで買い換えが確定しました。

基本的にルーターは消耗品なので、
使用年数とともにスピードが落ちたり、
勝手に切断されたりなどトラブルが増えてきます。

仕事で使うなら3年ぐらいで買い替えた方がいいかも。

せっかくスペックの高いPCや使いやすいThinkPadを使っていても
ネット回線の肝となるWiFiルーターの品質が悪いと
全てを帳消しにされたかのようなストレスを感じます

今回は NEC Aterm WG2600HP2 を購入


NEC Aterm WG2600HP2


ルーターは5000円以下のものがいくらでもありますが、
実際の速度が遅くて、フレッツ光の最大速度が生かせなかったり、
途切れたりすることもまれにある。

仕事に使うネット回線ですからここは必要経費として
ケチらず信頼性とスピード重視でNECの上位機種を選びました


さっき調べていて、初めて判明したのですが

今まで使っていたバッファローのWZR-900DHP2は無線LANの新規格で高速な11acに対応していなかった・・・

thinkpadとwifiルーター

ようやく我が事務所も11acでThinkPadをつなげる環境が整います。
回線の安定性とスピードが上がるといいなぁ


ThinkPad X270 が大幅割引中です

レノボの直販でThinkPadをカスタマイズ
ThinkPadが大幅割引で購入できます。

割引クーポンを確認する


カートの最終画面で、クーポンを適用すればX260、X270が大幅割引です。